女友達が多い彼氏との上手な付き合い方


モテる彼氏がいるのはうれしいし自慢なこと。でも彼の女友達が気になってしまうのも複雑なオンナゴコロ。女友達が多い彼氏との上手な付き合い方をお伝えします。

1.許せるラインを話し合っておく

「女友達と2人っきりで会わないで欲しい」「セックスしたら浮気」など、2人が許せるライン、許せないラインをあらかじめ話し合っておくことが大切です。

お互いの「浮気」の線引きがあいまいだと、女友達の多い彼の彼女としてはいつもモヤモヤしてしまいます。ルールを決めることでいらぬ心配をせずに済みますよ。

2.詮索はしない

いちいち「今日は誰と会ったの?」「あの子絶対あなたのこと好きだよね?!」「ホントはあの子のこと好きなんじゃないの?」と詮索し勘ぐられると嫌気がさすものです。

恋愛においてお互い信頼しあえる間柄であることは重要ポイント。彼の女友達のことをすべて把握しようとするのはやめて、「自分が彼女だ」と大きく構えておきましょう。

3.暇潰しできるよう女友達と仲良くする

彼に女友達が多いからといって、自分も男と遊びまわって不用意に彼を嫉妬させる行動をとるのはやめましょう。

疲れから、別れ話に発展する恐れがあります。暇な時間は、女友達と遊んで過ごすようにしましょう。

4.彼が日頃の行動を話しやすい環境を作っておく。

「今日は、こんなことがあったんだよ」と1日の行動を話すクセをつけておくと、男も話さなくてはいけないような気がしてきます。

1日の行動をお互いがなんとなくでも把握しておくことで、浮気しにくい環境を作れます。

5.女らしい振る舞いをする

彼女と言うのは、「異性の側面」と「友達の側面」のどちらも兼ねそろえた存在ですが、女友達が多い男の場合、普段から女友達と接しているので彼女に「友達としての接しやすさ」は求めていません。

女友達が多い男の彼女になった際は「異性の側面」を強調し、特別感を演出するように心がけましょう。女らしい仕草、立ち振る舞い、話し方を普段より意識するといいでしょう。

6.彼の遊びの誘いは迷わず参加

女友達の多い彼は、女友達に彼女のことを相談します。相談のおかげで仲直りできたときや女友達に自慢したいときには、彼女を女友達に会わせようとするものなのです。

そんなときは、尻込みしたり、迷わず参加しましょう。彼の女友達と仲良くすることで、女友達の良心が働き、彼とその友達との恋愛の可能性をつぶすことができます。

おわりに

女友達の多い彼は、絶対にモテる男です。それに、全く恋愛感情がゼロの男女の友情は存在しませんから、ウッカリすると女友達に彼を奪われてしまいます。あまり詮索するのは、反動から逆に浮気に走らせてしまいますが、浮気を未然に防ぐよう日々、釘はさしておいたほうがいいでしょう。

彼と日々信頼関係を築いていくと、そのうち、「女友達と会うより彼女と会ってた方がイイ」と思うようになります。そうすると、女友達に割く時間は減るはずです。

(内野彩華/ハウコレ)