2013.05.14

モテない「強がり女子」の特徴・5選

「忙しくて恋愛とかする気が起きない」とか「彼氏とかめんどくさい」という強気なセリフを聞くことがありますが、実際100%本気で言っている女性は少ないはずです。

あえて強気発言をして、男性から落としてやりたいと思ってもらおうとか思っているのかもしれませんが、逆効果ではないでしょうか。モテる女性はそんなこと言いません。

 

今回は、男性へのアンケート結果から分かった「今は彼氏必要ないの」というモテない強がり女子の特徴についてご紹介していきたいと思います。

1.過去の恋愛を引きずっている

「前の彼に未練がある女性は、なんか不幸感が伝わる。元カレのことを「もう興味ないから」って言うのが痛々しい」(27歳/IT

今、彼氏がいらないのではなく、元カレのことが忘れられないだけ。まだ未練が残っているけど、それを表に出したくないタイプでしょう。

 

気にしていないふりをしながら、なんとなく彼を目で追ってしまっているような姿は、例え好きになりかけていても男性は無理そうだなと思って引き下がってしまいます。それなら正直に相談したほうが立直ることにもつながるのではないでしょうか。

 

2.モテない自分を守ってる

「彼氏なんかいらないと言われたら、期待もしない。もうその子に興味は特に抱かないかな。」(25歳/メーカー)

 

本当は心の底から彼氏が欲しい。気になるあの人と付き合いたいと思っているけど、そんな自分をみせるのはカッコ悪い、振られたら恥ずかしい。だから「彼氏とかめんどくさいし~」といって現実逃避。

もし、自分のプライドと折り合いをつけられるなら、彼氏がほしいと素直に言って、チャンスが回って来やすくするのが得策です。

3.寂しいけど弱さを見せられない

「キャラに縛られて、恋愛に興味ありませんという強がりは自分の気持ちから逃げているようにしか見えない。」(26歳/広告)

 

人肌恋しくても、弱さを見せられない。クールキャラだから、なかなか弱さを見せられない。このタイプの女性は、シャイでプライドが高いのでしょう。

 

とはいえ、「恋愛なんて興味ないし」というキャラに縛られてしまうと、ますます恋のチャンスは遠のいていきます。徹底したキャラ作りではなく、たまにポロっと弱さを見せてそのギャップでアピールしてみるくらいの余裕を作ってみては?

4.何年も同じ人に片思いをしている

1年近く同じ人に片思いをしている女の子がいたんですけど、いつも進展しない恋バナを聞かされる僕の立場にもたってほしいものですよ。」(29歳/コンサル)

 

奥手だったり、傷つくのが怖かったりして、好きな人ができてもなかなかアプローチをできない女性もいますよね。こういう女性はうっとうしくてモテません。

 

「今日は〇〇君と目があったの。ドキドキして何も言えなかったけど~。もう私ダメかも。でもそれだけでうれしいの!ねぇ分かる?!」と浮き沈みの激しい会話を永遠と聞かされてもうんざりします。こういう女性に恋愛される男性がかわいそうにさえ思います。

 

5.「彼氏いらない」の一言で門前払い

「合コンに来てるのに「今、彼氏はいらないんだよね」とか言われると萎えますね。出会いの場では男の気持ちをへし折るセリフを吐かないでほしいです」(29歳/広告)

 

合コンなどで初対面の男性に「彼氏は募集してません」と公言する女性は空気を読まなすぎです。「彼氏とかいらないし~」が口癖になってしまって、会話に困ると自然にこの言葉を口にしてしまうのでしょう。みずから恋のチャンスを逃す、残念なタイプです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

「今は彼氏いらないんだよね~」の一言は、その気のない男性に脈ナシを伝えるためをのぞいては、あなたにとってマイナスポイントでしかありません。

 

そろそろ強がり女子は卒業して、素直に「彼氏ほしいなぁ」と言える女子を目指しましょう。


(白武ときお/ハウコレ)


<おすすめ記事>

・気づいてほしい!「強がり女子」ならではの悩み・5選


話し方でモテを逃がしている女子の特徴・5つ


・誰もが陥りがちな間違いだらけの魅力アップ法・5選

関連記事