2013.05.29

奥手女子でもできる!彼を振り向かせるテクニック・5選


好きな人ができると、ふわふわ浮き足立ってしまうような気持ちになりますよね。さて、それではどうやって彼に近づこう?「お友達になりたいわけじゃない。彼にこっちを向いて欲しい!」これが片思いをしている女の子共通の願いではないでしょうか。

そこで今回は、彼に振り向いて貰う効果的な近づき方を植西聰著『チャンスに気付けば未来が変わる!恋の成功法則』よりご紹介します。

1.きっかけは、挨拶プラスワン

「何を訪ねても「はい」「ええ」だけでは会話は弾まないし、だいたい楽しくありません。そもそも聞かれたことに対して、「はい」だけで答えているだけでは、会話にならないでしょう。」

気になる彼に勇気を振り絞って声を掛けたものの、「こんにちは」「こんにちは」「・・・」「・・・」というような気まずい空気が流れた経験はありませんか?
そんなときはYes/Noだけでは答えられない質問をしてみましょう。
例えば「こんにちは。以前から思ってましたけど、○○さんておしゃれですよね。いつもどの辺りでお買い物されるんですか?」など。

この言葉の中には3つの魔法の言葉が含まれています。ひとつは「以前から思っていた」ということ。「あなたのことが前から気になっていた」という気持ち。そして「おしゃれですよね」という褒め言葉。そして最後に「どの辺りで」ということでショップを限定しないことです。もしも彼が量販店で服を買っていたとしても、「渋谷あたりで」と彼はぼかしながら答える事ができます。

2.彼への誘いは、さりげなくアグレッシブに

「これまで、女性らしい「しとやかさ」は「受け身」であると考えられてきましたが、21世紀に生きるあなたには、さらに一歩進んだ「積極的なしとやかさ」があっても良いでしょう。奥ゆかしさを秘めながらも、出るときには出るといった感じです。」

奥手女子のあなたなら、「奥ゆかしさ」なんて演じる必要もなく備わっていますよね。ならばあと必要なのは「出るときは出る!」という気持ちだけです。それがなかなか難しい・・・でも実は簡単。

相手に、誘うきっかけを提供するだけで良いのです。たとえば「今って山菜やたけのこが美味しい季節なんですよね。でもそういうものをどこで食べられるのか分からなくて・・・いいお店ご存知ないですか?」などと、彼におすすめのお店なんかを聞いてみるといいでしょう。それで彼が食事に誘ってくれた場合には即OKして下さいね!

3.さりげなく自然な流れでアプローチ

「昼休みに彼が食事に出る時間をチェックしておいて、「偶然」のように会う。出勤時間や退社時間に会う。というように、偶然の出会いを演出するのも良いでしょう。(中略)あせらずに、二度、三度と彼との「偶然」の出会いを心がけてみてください。」

お昼休みにひとりの彼と偶然会ったなら、「お疲れ様です」と声を掛けるだけで「あ、これからお昼?」「はい。どこに行かれるんですか?」なんて、自然に会話ができますよね。退社時間であれば、最寄駅まで話をしながら一緒に歩ける時間を持てる可能性も高いです。

是非彼の行動をリサーチして、彼との「偶然」を作ってみて下さい。偶然も、重なれば「運命」と感じて貰えるかもしれませんよ。

4.世界で一番の味方になる

「人間は、とかく自分のことを話したがります。何人かで話をしていると、人の話をさえぎってまで自分の考えを言いたがる人は多いものです。しかし、あなただけは、最後まで静かに彼の話を聞いてあげましょう。そのうえで、彼の意見を支持すれば、彼はあなたと話すことが楽しいと感じるようになります。」

ここでのポイントは、「彼の話を最後まで聞く」ということと、「彼の意見を支持する」ということですね。誰だって、自分の考えを受け入れて貰えたら嬉しいと感じるもの。彼と意見が食い違ったときは、一旦彼の話を受け入れてから、自分の意見を簡潔に話しましょう。そうすれば彼はあなたを味方だと思いながらも、意見もしてくれる貴重な存在だと思ってくれるはずです。間違っても、彼のことを否定しないように気を付けて下さいね。

5.「私だけの魅力」が最大の武器

「苦手な分野は少し時間をかけて、克服するように努力しましょう。そして、得意な分野で相手に一生懸命に尽くすのです。(中略)得意な分野に目を向けたなら、プラスイメージを抱いて好きな相手に接していくことが可能になっていくのです。」

あなたはまず、自分の得意なものを見つければいいのです。例えば、笑顔。笑顔を絶やさない女性はそれだけで魅力的です。女の子にはたくさんの魅力があります。自分の魅力が分からない場合は、友達や両親などに聞いてみるのもいいかもしれません。

さいごに

どうか「私なんて、彼に相手にもされないわ・・・」なんて、思わないで下さい。女の子には生まれつき備わっている素敵な魅力が溢れています。それを出し惜しみすることなく、彼に見つけて貰えればいいだけなのですから。あなたも素敵な彼と幸せな時間を持てることを、心から祈っていますね!

参考文献:植西聰著『チャンスに気付けば未来が変わる!恋の成功法則』静山社

(水月紗綾/ハウコレ)

<おすすめ記事>

関連記事