2013.06.18

くすみを飛ばす!チーク&リップで肌をキレイに見せる方法


「なんだか今日は肌がくすんでる…」そんな風に鏡の前でため息をついたことはありませんか?体調や生活リズムによって、肌の調子が万全ではない時もありますよね。今回は、肌がくすんでいる時に使える、「チークとリップで肌をキレイに見せる方法」をご紹介します。

チークを黒目より少し内側まで入れる


色白肌の方はピンク系、色黒肌の方はオレンジ系のチークがおすすめ。マットなものよりも、パールやラメ感のあるものを使うと肌がキレイに見えやすいよ。

ブラシでチークを取り、黒目より若干内側まで斜めにチークを入れる。目の下1.5㎝くらいは空けて、チークはのせないようにしよう。この方法でチークを入れると、光の反射でチークの発色が良くなるよ。

残ったチークをこめかみにのせる


筆に残ったチークをこめかみにのせる。こめかみにもチークをのせることによって、肌の白さを引き立たせることが出来るよ。

黒目の外側からハイライトを入れる


黒目の外側から上に向かってハイライトを入れる。ハイライトを入れて、肌のくすみを飛ばすよ。

クリアグロスを薄塗り


ベージュ系のリップは肌がくすんで見えやすいので、赤やピンクなどのはっきりした色のリップを使って血色をよく見せ、くすみを飛ばそう。
まずは、透明グロスを薄塗りしておくよ。

口紅を指づけする


口紅を指で取って、一度手の甲などに出して量を調節した後、指で付ける。透明グロスの上に口紅を指づけすると、普通に口紅を付けるよりもジューシーで自然な血色に仕上がるよ。

完成!



肌がトーンダウンしていると、顔全体が暗く見えてしまうもの。チーク&リップでくすみを飛ばして、健康的でキレイな肌に見せちゃいましょう!

(モデル:吉川夏未)
(ヘアメイク:弾塚凌)
関連キーワード

関連記事