2013.07.04

短小男子を傷つけないベッドでのセリフ・5選


男性って、モノの大きさをすごい気にしまよね。サウナにいって、あいつのはでかい、とか、小さいとか。もう、いい年してバカなんじゃないかと思うのですが…男性はずっと、生涯気になるみたいです。
今回は、極端に短小な男子、または小さいと自分を卑下している男子を傷つけない一言、ご紹介します。

1.大好き

彼らが一番心配しているのは、短小のために嫌われたり、フラれたりしないかってこと。
そのため、「あなたが大好き」って言葉は大切です。信じない場合は何度も言って、あそこのサイズなんて関係ない、あなたがとにかく大好きだということを伝えましょう。

2.気持ちいい

短小の男性は自分のモノに自信がないので、セックスがよかったかどうか、すごく気にします。
そのため、普段はわざわざ口にしない人も、「気持ちいい」「すごい」って言葉、セックスの途中に言ってみましょう。他にも喘ぎ声や表情などもちょっと演技してみてください。彼も安心しますよ。

3.わたしたち相性いいよね

もちろんこれは、セックスの相性のこと。セックスの相性について、正確に説明できるひとはいませんから、「わたしたち、相性いいよね。」
と言い切ってしまいましょう。仮に短小でも、相性が良いなら何の問題もないのです。

4.ぬれ過ぎてごめん

これは、はずれてしまったときにいう言葉。
モノが小さいからなのか、女性がぬれ過ぎているからなのか、はっきりジャッジするひとはいませんから、ここは、ぬれすぎたことにして、男性のコンプレックス回避をしてあげましょう。また、「それだけ感じてくれてるんだ」と男性に思わせることもできるので一石二鳥です。

5.子宮弱いんだよね

それでもダメなら、こちらからもコンプレックスで返しましょう。彼が、悩んでるなら、あなたも悩んでるふりをすればいいのです。
「子宮が弱くてすぐ痛くなる」とコンプレックスを語れば、男性はコンプレックスを持つ者同士という仲間意識が芽生えます。
他にも、「昔、つきあってた彼氏に、オマエのあそこデカいって言われてショックだった」とか、「ブラックホールって言われて傷ついた」とか、嘘でもいいから悩んでるふりをすると、男性の短小コンプレックスは吹っ飛びます。

おわりに

女性のあそこは、付き合っている男性に応じて、収縮自在になるそうです。
女性にも、セックスにおける比重が大きいひとと、小さいひとがいますから、いちがいには言えませんが、好きなら別に構わないし、だんだんあってくる、って女性も多いのではないでしょうか?
男性がコンプレックスをもっているなら、励ますのも大事ですが、それでもだめなら、自分もコンプレックスを
抱えていることにして共感をもってもらいましょう。

(内野彩華/ハウコレ)

関連記事