2013.07.28

恋愛疲れも癒す!女子が乙女ゲームにハマる理由


最近人気の女性向け恋愛ゲーム、通称「乙女ゲーム」。マンガ化されたりアニメ化されたりとその動きも活発です。プレイヤーのほとんどが喪女のイメージがあるかもしれませんが、実は乙女ゲームは現代社会に生きるすべての女性にオススメしたい癒しツール。今日は、プレイヤー女性たちに聞いた「乙女ゲームをする理由」から、乙女ゲームをするメリットをご紹介したいと思います。

1.違う自分になれる

乙女ゲームは別名、恋愛シュミレーションゲーム。ゲームの中ではプレイヤーはアイドル養成学校に通う作曲家志望の女の子だったり、幕末の男装の少女だったりします。現実ではありえない生活を送ることができるのです。

「普段は仕事に行って帰るだけの単調な生活だけど、ゲームではデータセーブしまくって同時進行でアイドル7人と恋愛しながら、作曲家目指して頑張ってます」(24歳/アパレル)

社会人であっても、アイドル7人と同時進行で恋愛しながら夢にも打ち込める。そう、乙女ゲームならね。という所でしょうか。普段の自分に疲れたり、「私の人生ってつまんないな…」と思うときが一度はあると思いますが、そんな時は、乙女ゲームをしてみるのもいいかもしれません。

2.どんな人にも与えられるチャンス

春夏秋冬、カップルには1年を通してイベントが盛りだくさんです。ですが、現実世界では、そのようなイベントは残念ながら誰しもが味わえるものではありません。友達ができない春、クーラーガンガンの部屋に引きこもっていた夏、さらに引きこもって漫画を読み続けた秋、そしてロンリークリスマス…こんな耳を塞ぎたくなるような季節を経験した持人もいるのではないでしょうか。

「学生時代に部活やったり、そこで恋愛とかしてみたかったなってずっと思ってたんですが、できないままで。でも今は、乙女ゲームで弓道部でインターハイ目指しながら部活の同級生と恋愛してます。夏に合宿行って、二人っきりになったりとか。めちゃめちゃ楽しい」(25歳/保育士)

乙女ゲームは過去に作ることのできなかった思い出も遡って体感できるのです。乙女ゲームは皆に平等。コツコツプレイすれば、必ず素敵な何かが起こります。むしろ、毎日が記念日レベルでさざざまなイベントが起こるのです。誰でもいつでも、お手軽にリア充な思い出が作れます。

3.ありえないイケメンと恋愛ができる

まず、イケメンはそうそうそこらにはいません。人よりも優れて男前だからイケメンなのであって、絶対数が少ないのは当たり前です。さらに、イケメンで性格も好みで声もかっこいい人なんてさらにいません。さらに、職業がアイドルだったり海賊だったりするとほぼ100%、出会って恋に落ちることはありません。ですが、乙女ゲームなら大丈夫です。

「今はいろんな乙女ゲームを一気にやってて。海賊とアイドルとSPと戦国武将と攘夷志士と義理の兄弟と高校生と学校の先生と恋愛してる。」(23歳/販売)

乙女ゲームだと、多彩なイケメンと効率よく恋愛が楽しめるというわけですね。また、乙女ゲームのイケメンが現実のイケメンと大きく違うところは、部屋でプレイ中に髪がボサボサで、顔をパック中で、部屋着が高校時代の体操服であっても、ドン引かずにいてくれる点かもしれません。

4.何度でもやり直せるから傷つかない

恋愛に一歩踏み出せない人の多くが思っていること。それは「傷つきたくない」ということではないでしょうか。確かに、好きな人に拒絶されるのは悲しことですよね。でも大丈夫。乙女ゲームならそんなガラスのハートのあなたでも十分楽しめます。

「失敗しないように、選択肢の前にセーブしておきます。何回違えても大丈夫だし、もしこの選択肢だったら…って冒険もできる」(19歳/学生)

リアル恋愛では、1通のメールで「ああ、失敗した…」となることもありますが、乙女ゲームは何度でもやり直せます。また、あえて間違っていそうな選択肢をチョイスしてわざと好感度を下げ、逆境から頑張るという強者プレイヤーもいるとか。

おわりに

いかがでしたでしょうか。恋愛で得られる喜びは大きいもので、2次元では味わえないぬくもりとなんとも言えないドキドキ感があります。とは言っても、恋愛は傷つくこともあるし、いろいろ面倒なステップもあります。リアル恋愛の代わりにするだけでなく、ちょっと恋愛や日々の生活に疲れた、という方も、やってみるのもいいかもしれませんね。

(Sakura/ハウコレ)

<おすすめ記事

関連記事