2013.08.13

彼が悦ぶ!ソソる女になる方法・4選


彼と一緒にいてしばらく経ち、なんとなく、マンネリ化しているみたい。今回は、そんなカップルに、藤森あゆみ・著「一瞬で彼をドキドキさせる魔法の教科書」を参考に、簡単にソソる女になるテクニックを紹介していきます。「彼を挑発しちゃおうかな♪ 」なんて思っているあなた、必見です!

1.最高の勝負下着で彼をソソる!  

勝負下着というと、どんなものをイメージするでしょうか?上質なシルク?それともワイルドなヒョウ柄? 

 「実は、男目線で見ていると、下着のデザイン以上に重要なのが、着ている服との組み合わせ。女の子は、下着として完璧なデザインを選びがちだけれど、男性は、下着そのものよりも、そのそのシーンに至るまでの展開に興奮するもの。
 今来ている服を脱がして、ランジェリー姿が現れる。(中略)男性は、下着そのものよりも、脱がしかけている、その状態にとても興奮するのです。というわけで、”服を脱がしがけて、服から下がのぞいている状態で1番映える服と下着の組み合わせにすること”が男性をソソる真の勝負下着になるわけです。」

 ”脱がしかけ映えする下着”というのは、男性にその後のことを自然に妄想させるので、彼をとてもドキドキさせるそう。また、可愛らしいガーリーな服から除く黒の下着や、逆にキリッとしたクールな装いにレースの白の下着などの新鮮なアンバランス感も果的なようです。

2.感じるSUルール・スキンシップで彼をソソる!

男性をドキドキさせることが上手な女の子は、エッチの時間以外にも、彼にセクシーなスキンシップをし、エッチなことを妄想させるのが上手。そうすることで、いつまでも彼のドキドキを持続させることができます。

「手をつなぐ時も、一旦つないだ手を緩め、そして、彼の指と指の間に手をゆっくり差し入れて下さい。それから、じわーっとだんだん力を入れていきます。彼もきっと同じことをしてくれるはず。”差し入れる”ことは正に、エッチにつながるスキンシップです。きっとこの時点でお互いかなりドキドキしているはず。そしたら、次なるエッチにつながるスキンシップ、”こすりあわせる”に移行します。彼の手のひらに、あなたの手のひらをじわじわーっと押し付けて下さい。」

快感の始まりは、外から中に入ってくる感覚。これをSUルールといい、手をつなぐときも彼の手に触れて、すーっと外から内に滑らせるなど、日常的に使っていると二人の間にエロ度が高まり、彼からもイチャイチャするようになったり、エッチも濃厚になるのだとか。

自分で触ってみるとわかりますが、腕の内側と外側では、触れた時の感覚がちょっと違います。手を滑らせる、なでるというアクションは、エッチを連想させるのにとても効果的なスキンシップですね。

3.一瞬でソソるくびれを作る!

男性を興奮させるのは、セクシーなボディライン。「でも、私はそんなにいい体していないし・・・」というあなた、誰でも簡単に、彼の視線を釘付けにするボディラインを作ることができるのです。それは・・・”くびれ”を意識的に作ること!

 「よくグラビアで見る、モデルの腰がくびれているように見えるポージングは、男性目線で作られているもの。あれは、男性が女性を見たときに1番興奮するポージングで写真を撮っているわけです。そして、プロのカメラマンによると、くびれているように見えるポージングとは、もう腰をこわしそうなくらい、身体をひねるのだそうです。上半身の重心は胸に乗せ、下半身は腰に乗せるみたいなかんじでひねるとうまくいきます」

 彼の前では、意識的に体のひねりを加えてみましょう。例えば、ソファに座るときなど、ちょっと腰をひねってみる。彼がシャワーからあがってきた時、彼女がこんなポーズでソファにこしかけていたら、あなたに釘付けになること間違いなしです。グラビアモデルを見ながら、同じポーズを練習してみるのもいいですね。

4.スリップは密かなソソりアイテム

あなたは、エッチの後なにを身にまといますか?いつまでも裸は寒いし、パジャマはセクシーではない・・・タオルを巻くのも動きにくいし、上から触られても感触が・・・。そこでオススメなのがスリップです。


「エッチの後、あなたを1番セクシーにみせてくれるのは、スリップです。スリップ越しに透ける体もセクシーだし、その上から触っても身体の柔らかい感触が楽しめる。多くの場合、手滑りのいい素材なので、触るのも触られるのも気持ちイイ。」

男性は、同じ女性の裸を何度も見ていると、慣れてきてだんだん興奮しなくなってくるもの。スリップは適度に隠すから、また触れたくなりますし、男のツボである「恥じらい」も感じさせ、女性らしい奥ゆかしさが表現できて、彼はあなたを愛おしく思うでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。ここに挙げた小さなテクニックを意識的に実践することで、大きな効果が期待できそうですね。今日からあなたも、彼をドキドキさせるソソる女に一歩近づけるはず!

(清水晴子/ハウコレ)

関連記事