2013.08.18

ハマりすぎ注意!?意外に楽しいゲイビデオの魅力・5選


みなさんは、アダルトビデオを観たことがありますか?彼氏の部屋のパソコンの中や本棚で見かけたことがあるかもしれませんね。
でも、一般のアダルトビデオは基本的には男性向け、女性が観て楽しめるようにはあまり作られていません。
そこでオススメしたいのが、ゲイビデオ。官能小説家である私に言わせれば、ゲイビデオはまさに女性向けのアダルトビデオとして持ってこいなんです!
今回はみなさんに、そんなゲイビデオの知られざる魅力をお伝えします。

1.男の本気が観られる

ご存知の方もいるかもしれませんが、男性向けのアダルトビデオに出てくる女性は、演技で感じていることが多いんです。わざとらしく「あーんっ」、とか「気持いい、イクッ、イっちゃう!」と大げさな声を出しているシーン、なんとなく想像がつくと思います。
あれって、女子からしたら「こんなに声は出さないよ……」と冷めてしまったりもするんです。

一方、ゲイビデオでは、絡み合う2人の男性が「勃起」していることで、“演技ではない!”と分かりますから、白けずに観られますよ!

2.女優に引け目を感じない

最近の男性向けアダルトビデオでは、芸能人顔負けの女優さんがたくさん出ています。
女性がこれを観ても、“可愛いオンナでないと、気持ちよくなれないの?”という思いを抱きがち。自分じゃカレを満足させてあげられてないのかもなど余計なことを考えてしまって十分に楽しめないかもしれません。しかし、ゲイビデオではそんな心配は無用です。なにせ、登場人物たちはみなメンズですから。余計なことは考えずに、一心不乱なメンズを見て楽しむことができますよ。

3.男の一人エッチも観られる

“男子っていったいどうやって一人エッチしてるんだろう?”と思う女子も多いはず。
そんな期待にもゲイビデオは応えてくれます。なんと、男子が一人でこっそりとオナニーをしているものがあるんですよ。なんだか、男の子のイケナイ秘密をこっそり覗き見しているようで、とっても興奮しちゃうんです!

4.モザイクが気にならない

アダルトビデオでは、規制を受けているため、男女の「大事な部分」にモザイクがかかります。特に、女性器にモザイクがかかると“なんだか訳がわからなく”なってしまうんです。一方で、男性器にモザイクがかかっても、ぼんやりとですがその形がわかるので、あまり気にならないのです。モザイクありでもしっかり楽しめるのが、ゲイビデオの良さでもあります。

5.ノンケの男の子が嫌がりながらも……

ゲイビデオの一番の醍醐味がココ。ゲイビデオと聞くと、ゲイの男子2人がセックスを楽しむ様子を想像している方も多いと思いますが、それだけではないんです。なんと、ゲイの男子とノンケ(ゲイではない)の男子とのセックスがあるのです。このケースでは、ノンケの男子がはじめは嫌がりながらも、やがて徐々に感じていってしまうんです。このエロさはたまりませんよ。

おわりに

いかがでしたか?え、まだ抵抗がありますか?
いいじゃないですか、男子も毎晩エッチなビデオを観ているんですから。女子のあなただってこっそり楽しんじゃいましょうよ。
少しでも気になったら、「ゲイビデオ」で検索してみましょう。

(小川沙耶/ハウコレ)

関連記事