2013.08.21

女子がセックスに集中できない5つの理由とその対策


キュンとするようなキスから始まり、オトコが情熱的にオンナを求め、オンナは溶けてしまうような快感を感じる。これってレディコミや恋愛映画でよくある、定番なセックスシーンですよね。

憧れのセックスシーンのように真剣に深く愛し合いたいと思うのに、なぜかセックスに集中できないっというのは、10代後半から、20代の女子にあるよくある悩みなのです。今回は、そういった悩みの原因と、その対策についてご紹介します。

1.身体の毛が薄い、または多い

身体の毛が薄くても多くてもコンプレックスになるようです。ここで素敵な話をご紹介しましょう。

男友達のA君はあるとき、自分の彼女が普段から身体の毛を剃っていることに気づいたそうです。私が「どうしてわかったの?」と聞くと「セックスする時にチクチクするからわかったんだよ」と。女性からすれば、「毛を剃っていた」なんて内情に気付かれると恥ずかしいかもしれません。でもA君は、そんな彼女がけなげで可愛いと、さらに思ったそうです。

これは、男性が心からあなたに惚れていれば、毛ぶかかろうが、薄かろうが、それさえも魅力になるということです。毛を気にしてセックスに集中できず、感じることができない方が、彼の気持ちは離れていく可能性大です。

2.アソコの匂いが不安

気にされる方は多いですが、アソコはしっかり洗い清潔にしていれば、気にするような匂いはしません。

どうしても気になるなら、肉を食べるのをやめて、野菜を取ることで、匂いはかなりおさえられます。また、アンダー専用のシャンプーやリンスも出ているので、そういった物を使用してみるのもいいかもしれませんね。

3.セックスの時の体勢が恥ずかしい

確かにセックスの時の体勢って、客観的に見るとカエルみたいですよね。特に正常位は、カエルがひっくり返った姿そのものです。でも、自分の体勢が美しいか否かにこだわるのは、あなたが自分にだけ、集中をしているということ。あなたはセックスをしている時の彼の息づかい、目や、体温などを感じていますか?

他人に見せるためのものでは無いです。どう見えているかよりも、セックスを二人にとって気持ちのいいものにするためにも、彼のことをまず感じましょう。

4.胸やお尻がなくて嫌だ

豊満な胸や厚みのあるお尻は、確かに魅力的です。でも、今売れっこの女優さん達の中で、胸がなくても、お尻の厚みがなくても、魅力的な方はいっぱいいます。

あなたらしい魅力に自信をもって、セックスに集中して、感じるオンナになれば、コンプレックスのことなど思い出さず楽しめますよ!

5.贅肉があって全体的に見られたくない。

これは一番簡単な事です。気になるくらいに贅肉がついているなら、今からエクササイズをして、(ダイエットではありませんよ)身体を引き締めましょう。

ただし、女性から見る視点と、男性から見る視点って全然違います。
多くの男性は痩せすぎた女性よりも、ちょっぴり贅肉がついている方がセクシーと思っているし、セックスしている時も弾力があって、気持ちいいと思っているようです。
少しくらいの贅肉がある方が魅力的なのです。あまり気にするほどのことでもないのかもしれませんよ。

おわりに

若い時は自分の身体にコンプレックスを抱くもの。身体のコンプレックスでセックスに集中できない、というのは、彼に嫌われて、捨てられてしまう不安からきています。

あなたが彼を好きになったら、彼のお腹にちょこんと乗った贅肉もかわゆいと思うように、男性だって、好きになったら、小さな事は気になりません。
彼があなたを本当に好きであれば、あなたがコンプレックスに思っている、身体のことも、魅力的に見えるのです。

もし身体にコンプレックスがあって、セックスが不安なら、お互いが本当に好きだと思える状態でちゃんと付き合うまでセックスしない事をおすすめします。今、おつきあいしているのなら、身体にコンプレックスがあることを彼に伝えること。彼に嫌われちゃう不安が解消されれば、溶けるような快感も目の前かも!

(荻原かおる/ハウコレ)

<オススメ記事>


関連記事