2013.09.26

お家デートをエッチな雰囲気にする恋愛映画・5選


カップルの付き合いも長くなってくると、夜の営みはだんだんとマンネリ化、やがて回数も少なくなってくることもままあることです。
だからといって、カレに「エッチしたい……」と大胆に言う勇気のない女性へ朗報。カレと一緒に観るだけで、だんだんと“そういう雰囲気”になりいつの間にかベッドイン、という恋愛映画があるというのです。
今回は、女子にモテるため、なんと1000本もの映画を観たという映画マニアでもある非モテ・ライターの塚田牧夫さんにそんな映画を5本紹介していただきました。

1.『バニラ・スカイ』

「完璧と形容するしかないほど美しいトム・クルーズの顔に、悲劇が起こってしまうこの作品。“大切なものの儚さ”を教えてくれるこの作品を観たあとの男子は、そばにいる大切な存在、そうアナタを、やさしく抱きしめるでしょう」

あとは、カレがトムクルーズの格好よさに嫉妬してしまわなければ問題なしですね!

2.『東京タワー』

「江國香織さんの小説を映画化したこの作品、4人の男女の不倫がテーマになっています。とくに、黒木瞳さん演じる美人人妻と岡田准一さん演じる大学生の間の不倫の背徳感は、観ていて心打たれます。終始流れるオトナな雰囲気に、自然と観ている側もいい感じになるはずですよ」

これを観て、カレの浮気性が目覚めなければいいのですが……。

3.『ゴースト/ニューヨークの幻』

「事件に巻き込まれて命を落とした不遇な男性が、幽霊になってからも恋人を守り続けようとしますが、生と死の壁は乗り越えられず、互いに触れ合うことはできないという切ないストーリー。観終わったあとには、カレはたまらずアナタの肌に触れてこようとするはずです」

観賞中から手をつなぎ始め、終わったころにはベッドインなんてのもアリかもですね!

4.『ショコラ』

「フランスのある村に訪れチョコレート店を開いた女性が、一人ひとりに合わせた絶妙なチョコレートのチョイスで村人たちを虜にしていくお話。ネタバレは避けますが、映画を観終わったころにはカレは、自分に与えられた最高の“チョコ”であるアナタを味わいたくて仕方がなくなっているはずですよ」

ヨーロッパではチョコレートというと、潜在的にエロティックなイメージがある食べ物らしいですよ。

5.『エターナル・サンシャイン』

「これはエッチな気分になるというより、カップルの愛が深まる作品。お互いがお互いを忘れるために、記憶除去手術を受けるという、観る前から泣いてしまいそうな悲しいラブストーリーで、2人の愛を強めましょう」

この映画を観れば、2人の愛も“エターナル(永遠)”ということですね。

おわりに

いかがでしたか?
今回ご紹介したものだけでなく、多くの恋愛映画はカップルの恋を再燃させるのに一役買ってくれます。カレとのマンネリを感じたら、アナタも自宅で映画デートを試してみるのもオススメです。
ちなみに官能小説家の私としては、カレと一緒にアダルトビデオを観るのもお勧めしたいです。上の映画を観ても、カレが無反応な場合には「AV観ない?」と誘ってみましょう。

(小川沙耶/ハウコレ)

【取材協力】
※塚田牧夫・・・ライター。モテない中年。家電、電子小物などガジェット系を専門に雑誌・ウェブで活躍する傍ら、遅すぎるモテ期を自らの手で到来させるべく、日夜モテる男子にモテ指南を受け、情報収集にいそしんでいる。モテ用ツイッターアカウント @tsukadamakio

<おすすめ記事>

関連記事