2013.10.25

「知ったかぶり」は厳禁!?SEX経験の少なさをカバーする方法・4選


「大好きなカレと初めてのお泊り!でも私・・・実はSEXの経験が少なくて、不安なんです」。 こんなお悩みを持つ女子はいませんか?
というわけで今回は、「SEX経験値の少なさをカバーする方法」を20~30代男性の声と共に4つご紹介。

1.「どうにでもして!」という「姿勢」

「彼女がイヤイヤするものだから、服を脱がせるのに10分かかったことも・・・初めは可愛く思えたんですけど、長すぎて正直萎えてきたり・・・」(29歳/営業)

どうしても、経験が少ないと裸を見られることや触られることに対して慣れておらず、恥ずかしさでいっぱいになってしまうもの。これは仕方のないことではありますが、あなたがビクビクして不安なままでいたら、その恐怖心はきっと相手にも伝わり、せっかくの雰囲気がぎごちなくなってしまうかも。ここは相手を信じて、「この身すべてあなたに捧げます・・・!」くらいの気持ちでぶつかりましょう!

2.教えを乞う「意欲」

「『ごめんね、フェ○ってどうやればいいかわからないの・・・』と聞いてきてくれて嬉しかった。適当にされて噛まれたら嫌だし(笑)」(22歳/学生)

大抵の男性には、「オレ色に染めてみたい」という願望が心の奥底にあるものです。けれど現実は、男女ともにそれなりのSEX経験を持っていることが多く、今更「オレ色」に染めることは叶わないもの。つまり、あなたのSEX経験が少なさは、そんな彼の願望を満たす大きなチャンスになるのです。分からないことは分からない、と素直に相手に伝え、彼の教えを乞いましょう。背伸びをして知ったかぶりする必要はありません。そんなものはすぐにバレてしまい逆効果ですよ!

3.カレを道連れにする「好奇心」

「処女に毛が生えた程度の子に、ダメ元でローションの提案をしたら思いがけずノリノリでやってくれた(笑)」(31歳/自営業)

経験が少ないからこそ、SEXにおける「常識」がまだ出来上がっていない、と考えるのはどうでしょうか。つまり、ある程度SEX経験のある人が「こんなこと普通じゃないよ、恥ずかしい・・・」と思ってしまうことでさえ、「恥ずかしいけれど、・・・好きかも」と自然に興味を示すこともできるということ!あなたが純粋で前向きな姿勢でいれば、今までの彼女には恥ずかしくて言い出せなかったカレ自身の希望も引き出せるかも!

4.自習する「向上心」

「早く上達したくてこっそりアダルトサイトを見てたらしいです(笑)見ないでもいいけど、その気持ちが嬉しかったですね」(34歳/システムエンジニア)

ご存知のとおり、最近はDVD、インターネットなどを使った「SEX教材」が溢れていますよね。るのはご存知のはず。せっかくこれだけの教材が溢れているのですから、カレとの実践以外の時間にどんどん自習してみましょう!ただし、あまり教材の真似をし過ぎると、「まさか、プロ・・・?」と、あらぬ疑いをかけられる危険もあるので、ご注意を・・・。

おわりに

いかがでしたか。SEX経験が少なくても心配ご無用。「あなたと前向きに取り組んでいきたいな♪」という姿勢は、男性が自然にリードするきっかけにもつながります。ぜひ参考にしてくださいね!

(井上こん/ハウコレ)

関連記事