2013.11.22

男子のお願い!女子にぜひやって欲しいと思っている冬ファッション5選


女子が露出度高めのかっこうをしている夏は、クールなイケメン男子も街を歩くだけで内心ウホウホしていましたが、冬になると女性の露出度は激減し、お願いしないとウホウホできません。
今回は、何人かのイケメンに「冬に女子にぜひやって欲しいと思っているかっこう」についてお話をお聞きしました。
さっそくご紹介しましょう。

1.萌え袖

「高校生のときから、女子の萌え袖に萌え萌えしていました。萌え袖で“おねが~い”とか“今夜は一緒にキュンキュンしよっ”とか言って欲しいです」(20歳/大学生)

萌え袖は、ずいぶん昔は「ただのサイズが合っていないセーターを来ている子」でしたが、いまや「男子が萌える記号的存在」になっていますもんね。

2.ヒップハング

「冬って、女子の洋服の露出面積が少ないじゃないですか。しゃがんだときに、パンツとかお尻の割れ目が見えるヒップハングを冬に穿いてくれたらうれしくなりますよね。なんかすごくサービスのいい女性に感じます」(26歳/IT)

「お前にサービスしてんじゃね~よ」とツッコミたい女性も多いのではないかと思います。アレンジパターンとして、へそ出しというのもあるかと思います。見られたくない女子は、シャツをインちゃいましょ。

3.半袖ワンピース

「コートを脱いだら半袖のワンピースというパターンって、やたら萌えます。お嬢様に見えるというか、男子の期待値を大きく上回ったことをみずからしてくれている嬉しさというか……」(27歳/商社)

合コンの専門家も冬場のコート+半袖ワンピを推奨しています。それなりのギャップと露出を考慮しての「推奨」ということだと思います。

4.スカートの丈とコートの丈が一緒

「冬は、ぜひスカートの丈とコートの丈が一緒というかっこうでお願いしたいです。高校生のとき、好きだった彼女がこういうかっこうをしていたのですが、指1本触れさせてくれなかったので……」(23歳/派遣社員)

触れさせてくれなかったので、オトナになった今、触れてみたいということでしょう。萌え袖にしろ、コートの丈にしろ、高校生のときの記憶を引きずる男子って多いんですね。

5.胸にピタっとフィットしたセーター

「冬と言えば、胸にピタっとフィットしたセーターっしょ! コートを脱いだら胸にピタっとフィットしたセーターで、胸のサイズがはっきりわかるという、おっぱいフェチのぼくにはタマラン季節ですよね」(29歳/会社役員)

覆われているからこそのエロさ、ということでしょうか。こういう男子を白い目で見る女子も多いことでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
男子に媚びる必要もないと思いますが、恋のきっかけを作りたいとか、意中の男子をどうしてもじぶんのものにしたいというような場合、萌え袖+スカートとおなじコートの丈+胸にピタっとフィットしたセーターというかっこうは、いいかもしれません。
半袖ワンピと萌え袖が一度にできないのが玉にキズですが……。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事