2013.12.18

彼氏いない歴〇年!そんな「片思い体質」から抜け出す方法


いつも片思いばかり・・・というあなた。好きになれる人と出会えたのは幸せなことですが、そろそろ意を決して切ない恋愛パターンにピリオドを打ちましょう! 
片思いの恋には、片思いであるべき理由があるものです。好きになった人がたまたま自分のことを好きになってくれないだけ、今はまだタイミングが合わないだけ・・・と思っていますか? いいえ、あらゆるご縁に「たまたま」はありません。片思いからの脱出を心から願うのなら、まずは、あなたが片思いをしているその理由を、しっかりと理解することから始めましょう。

恋は切ないもの?

あなたは、いつも切ない気持ちで、好きな人のことを思っているかもしれません。でも、ため息をつきながら、そんな切なさを心地よく感じている部分はありませんか? 切ない気持ちこそが恋だと思い込んでいる、あなたの恋愛観はやや偏っていることに気づいているでしょうか? 
 恋するって、本来、楽しくてしかるべき。切なさに酔いしれるのをやめて、まずは恋することを楽しみ、出会えた幸運を喜びましょう。恋する喜びを、自分に許してあげることはとても大切な一歩です。

どうして片思いを続けるのでしょう?

すぐに両思いになる人もいるのに、自分は片思いばかり・・・。私ってツイてないのかな? そんなふうに思っているのだとしたら、それは大間違いです。両思いになる人は両思いになれる相手を選び、片思いの恋をしている人は、片思いの恋ができる相手を選んでいる、というのが真実。そう、好きになった人に「好かれない」のではなく、好いてくれない人をあえて選んでいるのです。
どうして両思いになれる相手ではなく、なれない相手を選ぶのか。その理由のひとつは、深くつながるのを怖れているから。他には、自分の愛される価値を疑っていたり、そもそも叶わぬ恋だと決めてつけていたり・・・といった理由も挙げられます。自分が片思いの恋を選んでいるんだ、と認めることができれば、さらに一歩前進です。

片思いを繰り返さないために知っておきたい落とし穴

 なかなかうまくいかないのにも関わらず、どうしてその人に固執してしまうのでしょう? 新しく好きな人ができると「今度こそは!」と思っていませんか? 実は、これがクセモノ。一見、ポジティブな姿勢に見えますが、そこには「私を受け入れなかったアイツを見返すため、今度こそ、片思いの恋を成就してやる!」という復讐心が込められています。
だから、うまくいかない片思いからスタートして成就へと持ち込まないと気がすまないのです。最初からスムースにうまくいっては、仕返しになりませんから。ゆえに、繰り返し片思いのできる相手を選ぶこととなるのです。見返したい思いが湧き上がってきた時は要注意! すぐさまピュアな恋心を取り戻しましょう。

幸せな両思いへと向かうためのラッキーアクション

(1)過去の痛手、失敗した記憶を水に流そう
報われないままにひとりの人を思い続けているのだとしたら、深層心理ではリベンジしたい気持ちが働いています。もし、相手に対して許せていないことがあるなら、相手を思い浮かべて「許します」と宣言してみてください。

(2)古くなった物、思い出の品を処分しよう
 切ない気持ちの時に身に着けていた物など、切ない思いと結びついている物は、できる限り処分しましょう。

(3)幸せな恋を象徴するアイテムを身に着けよう
 新しいあなたに生まれ変わるべく、あなた自身の身の回りもリニューアルしましょう。洋服やバッグ、食べ物を選ぶ際に、「幸せな両思いになる服はどれだろう?」といった視点で見てみてください。全てをそうした姿勢で選択することで、あなたは、あなたの恋を応援してくれるエネルギーで包まれていくことになります。

(4)アプローチは相手の「気」を見て動こう
 積極的になるだけでは心の扉は開かれません。まずは好きな相手と呼吸を合わせて、声のトーンに耳を傾けてみましょう。その呼吸の合った感覚と、相手の幸せを願う気持ちで心をいっぱいにしたら、さあ始動の時! あらゆる恋のテクニックは、この姿勢をベースにすれば成功率は上がりますよ。

おわりに

いかがでしたか? あらゆる恋のテクニックがありますが、心のあり方で、その成果は変わってくるもの。まずは、自分に「幸せになること」を解禁することが、とても大切だということを覚えておいてくださいね。

(斎木サヤカ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事