2013.12.19

独身医師が「恋人にしたい!」と思う女性の条件・5つ


こんにちは、合コンプランナー安藤京花です。わたしが特に、女性の皆さんに自信をもってお伝えできるのは得意分野でもある「ピンポイントでモテる方法」。今回のテーマは「独身医師」ですので、人気のある高収入男性の「彼女ポジション」をいかにゲットするのか、すぐにでも実践できる方法をお伝えしたいと思います。

1.スケジュールが合わせやすく忙しすぎない仕事である

多くの医師は大学時代や研修期間に近くにいる同級生や後輩の女性と付き合うことが多いようです。これは毎日勉強や研修で目が回る忙しさで他にあまり出会いがないということもあり、特に問題なければ結婚までそのまま進むことが多いのも現状です。ですので、あなたが独身の医師と出会ったらまず彼に対して「お休みがとりやすいし残業も殆どないの」と言っておくことがかなりポイントです。医師は自分自身も日々忙しいこともあるので、休みが合わなそうと感じると、「会えないと悪いしな」と付き合う前から男性がフェードアウトしてしまう危険度が高いです。

2.自立した趣味や夢がある

独身医師が一番警戒することが「僕の収入をあてにされること」です。これは極端な話ですが彼が高収入だから自分はあまり苦労しなくても将来的に楽できるかも!と思いこみ自分の趣味や目標を「彼に好かれること」にしてしまう女性は必ず別れがきます。人を助けたり常に誰かの役に立つことをしろとはいいませんが、恋人に嫌われないように生きるよりも、本来の自分の夢や趣味などをきちんと言える女性であれば、どんな男性の目から見ても輝いて見えますので、依存しないように注意しましょう。

3.社交的である・明るい素直さがある

これは女性には理解できないことですが、彼女よりも友人との約束を優先するのは、職業に限らず男性にはよくあること。特に医師の方は、先輩はもちろん後輩にも気を使います。研修生の学生には先輩である自分が食事をおごるというのが、当たり前だというようにとにかく横の関係だけではなく上にも下にも良い関係でいたいと願うので、もし友人や後輩を招いて食事に誘うようなことがあったときに彼女から「行きたくない」「あの人苦手」「もう行かないで」など彼の交友関係に文句を言うことが続いたら、関係を解消されることもあるでしょう。

4.会っているときは仕事を忘れさせてくれる

なかなか自分の周りでは出会うことが少ない職業である「医師」。「お医者さんはどんな仕事して、どんな気持ちなのかな?」そんな疑問を抱くとは思いますが、ここで気を付けたいこと。仕事内容はもちろん、「どうしてお医者さんになったの?」「つらいことないの?」など仕事のことを思い出させるような質問をしちゃうことです。あなたにとっては初めて聞くことでも、医師にとっては「またこの質問か・・」と、うんざりされます。全く仕事とは関係ない趣味の話や最近出かけた場所の話などを、あなたから聞き出してあげて、一緒にいるときくらい、仕事のことを忘れさせてあげる癒しになってあげてください。

5.優しい・おおらかである

医師の妻をみるとビックリするくらい天然の普通の女性かすごい美人!かに分かれます。あなたが容姿に自信がないとしたら是非、優しい女性を目指してください。分かりやすい関係は仕事でドタキャンされた場面でも「残念だけどお仕事応援するね!」と声をかけるなど柔軟な態度で対応する女性のことでもあります。忙しい彼を信頼し会えない時間もいちいち怒らないことが最後に選ばれる女性の鉄則です。

安藤京花から恋に効くメッセージ

高収入の男性は些細な女性の気配りに弱いものです。そして職業ではなく自分自身を好きになってくれる女性を見抜けます。
日ごろから「心の広い女」を心がけて毎日をいきいきすごしてみましょうね。

(安藤京花/ハウコレ)

関連記事