2013.12.19

あなたが思わず引っかかってしまう「ダメ男のタイプ診断」


付き合ってみたけどまたハズれ…。もしかしたら、あなた自身が発している“物欲しげフェロモン”が、ダメ男たちを引き寄せているのかも? あなたが発しているフェロモンの種類は? 次の5つから、「次の休暇に行きたい場所」を、直感で選んでみてください。

「この次の休暇に、行きたい場所は?」
1.緑いっぱいの自然の中
2.太陽輝く南の島
3.のんびりした田舎
4.NYやパリなどの都市
5.イルカのいる海

1.緑いっぱいの自然の中

今のあなたは、たっぷりの“癒し”を必用としているようですね。そんなあなたの“物欲しげフェロモン”を嗅ぎつけて寄ってくるのは、『優柔不断男』たち。やつらは一見、頼りになる前向きなタイプ。当たりが柔らかで、「ちょっと休みなよ」なんて肩ぐらい貸してくれます。でもこの彼、いい人ゆえに断るのが苦手で、あちこちで肩を貸しているという、しょうもない優柔不断人間。それに打たれ弱いので、本命をめぐって女たちの戦いが勃発すると速攻で逃げ出し、「女って怖ぇ~、みんな、どうしちゃったの?」と無垢な顔してキョトンなので、用心して!!

2.太陽輝く南の島

今のあなたは、地味な日常にクサクサして、“お楽しみ”を求めているようですね。そんなあなたの“物欲しげフェロモン”を嗅ぎつけて寄ってくるのは、『見かけだけのチャラ男』たち。やつらは明るい笑顔で「元気?」なんて話しかけてきて、「腹減らない?」と速攻でお誘い、にぎやかなトークを繰り広げ、その場はあなたを存分に笑わせてくれます。でもこの彼、“恋愛感情”と“本能”の区別がつかない、いわば “歩く遺伝子運搬人間”。「いいじゃん」と押しに負けて部屋に入れてしまうと、翌朝は「じゃ」と後腐れなさすぎな態度でそれっきりなので、用心して!!

3.のんびりした田舎

今のあなたは、ホッと落ちつけるような“安定感”を求めているようですね。そんなあなたの“物欲しげフェロモン”を嗅ぎつけて寄ってくるのは、『束縛男』たち。やつらは一見、真面目で誠実そうな、いかにも堅実なタイプ。ちょっとぶっきらぼうなところも信頼できそうで、「大丈夫?」なんて親身になって心配してくれます。でもこの彼、じつは“身内にだけ優しい”タイプ。うっかり甘えていると「コイツは身内だ」と認識されて、お泊まりの翌朝には「ご飯まだ?」と当然のように要求し、さらには「どこ行くの?」と束縛してくるので、用心して!!

4.NYやパリなどの都市

今のあなたは、退屈にうんざりして、“刺激”を求めているようですね。そんなあなたの“物欲しげフェロモン”を嗅ぎつけて寄ってくるのは、『無責任男』たち。やつらは一見、妙にサワヤカで活動的なタイプ。「もー忙しくてさ」なんて仕事での武勇伝をイキイキと語り、あなたを連れ回しては、「ギリ、セーフ!!」と危機一髪の体験でワクワクさせてくれます。でもこの彼、瞬発力とリアクションだけで生きている、世渡り上手なただの“都会のサメ”。あなたが体調を崩したり金欠になったとたんに、「頑張れ」と一言残してバックレる天才なので、用心して!!

5. イルカのいる海

今のあなたは、ささくれ立った人間関係にキズついて、“癒し”を求めているようですね。そんなあなたの“物欲しげフェロモン”を嗅ぎつけて寄ってくるのは、『優しいだけのやり逃げ男』たち。やつらは一見、ものすごくソフトで優しげなタイプ。知的な会話で楽しませ、「ありがとう」「可愛いね」と恥ずかしげもなく甘い言葉もかけてくれます。SEXもムードたっぷりで至れり尽くせり。でもこの彼、年齢も容姿もかまわず女と見れば口説きにかかる、ゆるさ全開人間。口車に乗って酔わされていると、やり逃げされ、後日再会しても「誰だっけ?」なので、用心して!!

おわりに

いかがでしたか?あなたが発するフェロモンに吸い寄せられて、男たちはやってきます。あなたの周りにこんなダメ男たちがいたら、しっかり身を守りましょう。

(マダム・プーパ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事