2013.12.28

本命モテならこれ!「おっとり女子」がモテる秘密・4選



男性は、可愛い子が好きです。しかし、内面が伴っていないと本命にはしてもらえません。モテる女性は、男性の心を惹き付けるいくつもの術を身につけています。中でも男性がもれなく好きなのがおっとり女子です。

今回は、おっとり女子がモテる秘密をご紹介したいと思います。

1. ゆっくり喋るのがセクシー

「おしゃべりな女の子は、疲れる。ゆっくり喋る女の子はセクシーな感じがするし、癒される」(27歳/銀行) 

男性は、おしゃべりな女性と一緒にいると疲れてしまいます。早口で流れるようぺちゃくちゃとしゃべる女の子と話すのも、日常をダラダラと聞かされるのもうんざりです。それに対して、ゆっくりと話す女性は知性的でもあり、セクシーに感じられます。例えば壇蜜さんの話し方のような、おっとりしている中に、セクシーさが出るとそれは男性の求める女性像に限りなく近づきます。

2. 居心地がいい

「一緒にいて楽しいというか居心地がいいっていうの一番だと思う。何もしなくてもまったりして空気が持つ人がいいな」(25歳/放送)

男性は、仕事で疲れています。女性に求めるものは癒しです。居心地が良くないと癒しは生まれません。攻撃的な一面を持っていたり、サバサバしていて歯に衣着せぬ物言いをする女性は、心が休まりません。女性が自分のストレスを話すことで発散すると、男性は聞くことでストレスを抱えてしまうのです。居心地のいい空間を生み出せる女性になりましょう。

3.一途さを感じる

「おっとりしている女の子が浮気するなんて考えられない。自分のことだけ見てくれそうだし、安心できそう。どうせ付き合うなら長続きしたいし」(26歳/コンサル)

男性は、女性の浮気に耐えられません。プライドが崩壊します。チャラチャラしていたり、軽そうな女の子は本命候補から外れます。男性は、おっとりした女性に対して「付き合ったら自分のことだけを見てくれて他の男なんて興味なさそう」なイメージを持っているのです。上手く付き合える想像がつく、というのが大きなモテ要因となります。

4.守ってあげたくなる

「おっとりしている子は、話のうまい奴とか悪い出来事とかに巻き込まれたときに切り抜けたりできなそうで守りたくなる。自分の出番が来そうって勝手に考えたりするなあ」(29歳/メーカー)

男性は、女性の役に立ちたいと思っています。おっとりした子は、外敵から自分を守ることができないと判断し、男性は「俺が守る!」とヒーロー気分になるのです。か弱さを演出することで、男性は隙を見つけてくれます。ベタに、「雷こわい!」「怖い話だめなの!」と言うだけで、大きく違います。相談ごとをしかけるのも、効果的です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

男性は、自分が上手く付き合っていけるイメージができないと女性のことを口説きません。おっとり女性は、とがっている部分がないため自分のいいように想像できるのです。おっとりしているイメージをつけるだけで、見違えるようにモテるので実践していきましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事