2013.12.26

数秘術で診断!「あなたの2014年のテーマ」とは?


数秘術では、「個人周期」という考え方があります。9年間を1サイクルとし、毎年1~9いずれかの数字があなたに影響を与えます。数字はそれぞれ意味を持っているので、あなたの人生においてその1年がどんな位置づけなのかを知る事が出来ます。

2014年の社会全体の周期は7。7の年は、「見直し」「調整」がテーマです。
では、2014年のあなたの個人周期を調べてみましょう。

1.個人周期の出し方

あなたの誕生月、誕生日に、占いたい西暦年を一桁ずつバラして足していきます。今年は2014年なので、2+0+1+4=7を足しましょう。足した数字が2桁になったら、さらにその数字をバラして1桁にします。

例)3月18日生まれの場合
3+1+8+2+0+1+4=19
1+9=10
1+0=1
個人周期は1

2.今年のあなたの1年は?

【個人周期1】
  種まき、新しさの年。新しい事を始めたり、引越ししたりする人も多いでしょう。まいた種はこれから9年かけて完成させていきます。自分を育てるつもりで、新しくやってくることを楽しみましょう。ポジティブさが大切です。


【個人周期2】
受け入れ、育てる年。周りの環境や流れに自然に乗ることが大切です。恋愛や結婚を望むなら紹介がおすすめ。忍耐が必要かもしれません。焦らないで。
穏やかに平和に過ごすこと、リラックスすることが大切。


【個人周期3】
楽しさ、遊びの年。種の芽が出てくる年です。幸運に恵まれ、刺激に満ち、わくわくするでしょう。交流も増えてきますが、「楽しければいい」と面倒なことを避け、なんとなく過ごしてしまってはいけません。チャンスを見逃さないで。


【個人周期4】
安定、確実の年。よく働き、土台、枠組みを作る年です。実際的に物事を進め、何かが一旦完成する年です。実際に動いて、現実をチェックすることが大切です。食事、睡眠、休息する時間を十分とることが大切です。


【個人周期5】
変化、冒険の年。移動も多く変化に富んだ年で、新しい事も始まりますが、計画通りに行かなくても深刻にならずユーモアを忘れずに。忙しく、時間が経つのが早く感じるでしょう。体調には気を付けて。


【個人周期6】
愛、リラックスの年。変動から静けさへ。家族や友人などの人間関係が問題になりやすい時です。感情的になりやすいため動揺しやすく、人間関係を難しくしてしまいがち。今年は自分の気持ちに正直な言動が大切です。


【個人周期7】
見直し、学びの年。1人の時間が増えますが、それは過去や自分自身を見直し、学びを深める必要があるからです。生活の中の優先順位を見直すときですが、衝動的に行動して騒ぎを起こさないように。瞑想がおすすめです。


【個人周期8】
お金、欲望の年。今までしたことを収穫していく年です。前進し、多くの人を巻き込んで大きな成果を上げることも可能です。自分の欲望に正直に、自分の能力を信頼しましょう。大切なのは、人の話をよく聞き、協力を得られるようにすること。私利私欲に走らないことです。


【個人周期9】
完成、信頼の年。9年サイクルの終わりの年です。終わりを迎え、手放すことになります。また新たな種をまくために新しい場所を作る必要があるのです。人が去っていったり、仕事の終了などで不安を感じるかもしれませんが、自然周期を信頼し、見守りましょう。

終わりに

2013年はあなたにとってどんな1年でしたか?また、2014年をどんな1年にしたいですか?個人周期を知り、自然の流れを知ることで、どんなことも受け入れやすく前向きに生きることができるようになります。いい一年を過ごしましょう!

(数野ギータ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事