2010.07.01

Twitterで話題を共有して盛り上がろう

Twitterって、ただつぶやいて、他人の投稿にリプライするだけじゃないの?そんな風に思っているようでは、まだまだTwitterの本当の面白さを知っているとはいえません。Twitterではつぶやきリプライだけでない、さまざまな楽しみ方が出来る面白ツールがそろっています。

なかでもフレンドやフォロワーとの会話で話題を共有できるような、楽しいツールをご紹介してみましょう。同じ話題を共有できるフォロワーが増えるかもしれません。

エコしたらTwitterに発言!ecoったー

最近では、身近なところから参加できるエコ活動が話題ですね。エコな行動をしたらecoったーに発言してみましょう。ここでは「my箸つかったー」「レジ袋ことわったー」「車のかわりに電車つかったー」などのプチeco行動トピックの中で自分のしたeco行動を投票できます。

また投票項目以外のさまざまなeco行動も自分で入力投稿できます。プチeco行動は投票数ごとにランキング表示され、eco行動が多かった人もランキング表示されます。さまざまなeco項目を見ていると、ちょっとした行動でもeco行動になると気づかされます。また、時間もかからず簡単に参加できるのもいいですね。

◯「ecoったー」はこちらから


自分が聞いている曲をTwitterに投稿!Twitty Tunes

自分が今聴いている曲をフォロワーやフレンドに紹介したい!そんな時はTwitty Tunesを使いましょう。iTunesで聴いている曲をTwitterに投稿できるので、Twitterでフレンドやフォロワーに話題提供するのにも便利です。
また曲だけでなくブラウザで見ているページを投稿もでき、テキストを入力して送信もできます。シンプルで使いやすいツールです。

◯「Twitty Tunes」はこちらから


政治家のTwitter発言をまとめて読む!politter

いまや国会議員や首相もTwitterをやる時代。日本の政治家もTwitterで自分の考えや情報を発信しています。日本の政治家のTwitter発言をまとめて見るにはpolitterがおススメ。

国会議員のほか、首長、都道府県議会議員、政党の広報や、議員候補者など、さまざまな政治家のTwitter発言がまとめて読めます。TVや新聞で見るのとはまた違った政治家の素顔が見えて面白いかもしれません。Twitterならツイートに参加して政治家にも直接意見が言えてしまいますね。

◯「politter」はこちらから


まとめ

Twitterでつぶやきやリプライだけをしているのではつまりません。フレンドやフォロワーと話題を共有して盛り上がれるようなさまざまなツールを利用すると、自分のツイートも楽しいものになるでしょう。政治家の個人の発言まで読むことができ、発言までできてしまうのもTwitterならではのこと。

さまざまな方向にアンテナを張って、Twitterコミュニケーションの幅を広げると楽しいですね。

関連キーワード

関連記事