2014.01.27

こんどうようぢ・大倉士門が理想!話題のクリーミー系男子の特徴・4つ


甘いマスク。ふわっとしたやさしい雰囲気。でも優しさだけではなく、時折みせる男性としての魅力もある。「〇〇系男子」という言葉は数多くありますが、その中でもまさに女性の理想を実現したような、そんな草食でも肉食でもないクリーミー系男子が人気を集めています。今回は、そんな彼らの特徴を、まさにクリーミー系男子の理想とも言える、人気モデルのこんどうようぢ君&大倉士門君の動画と共に紹介します。

特徴1.甘いマスク


クリーミー系男子の外見の特徴は、可愛らしい甘い顔立ち。中性的で子犬のように人懐っこい表情が魅力です。俳優では、向井理さんや小池徹平さんなども代表的なクリーミー系男子と言えます。

特徴2.肌がキレイ


クリーミー系男子の2つ目の外見の特徴は、ズバリ肌がキレイなこと。肌の透明感と色白さは女性顔負けといってもいいでしょう。ふんわりとした中性的な優しい雰囲気が際立ちます。

特徴3.いつも優しい


いつも笑顔でチャーミング。話し口調はソフトで親しみやすいのが特徴です。顔立ちがとても整っているのに話し方から親しみやすさが溢れ出ているので、イケメンにありがちな近寄りがたいマイナスな雰囲気が一切ありません。

特徴4.男の子っぽい中身


性格はボケよりもソフトなツッコミ系。優しい…と思っていたら時には厳しいことを言ってくれたり、おっとりと静かな子なのかな…と思っていたら面白いことが大好きだったり。男としての魅力も兼ね備えているのがクリーミー系男子なのです。

おわりに

いかがでしたか?中性的なルックスに可愛い笑顔で、親しみやすさがありながらも、男としての魅力もしっかり持っているクリーミー系男子。「可愛らしい感じの顔が好みだけど、押してくれる男らしさも欲しい」なんていうワガママ女子にはピッタリかもしれませんね!

(ハウコレ編集部)

関連記事