2014.01.26

失恋ショコラティエ・サエコに学ぶ!モテファッションの極意


絶賛放送中の月9ドラマ「失恋ショコラティエ」。石原さとみさん演じる小悪魔女子・サエコが、そのかわいいルックスと言動で主人公・爽太を翻弄します。一筋縄ではいかなさそうな物語の行方も気になるところなのですが、同じくらい気になっちゃうのがサエコのファッション。カワイイをとことん追求していて、デートに着ていきたくなるようなものばかりなのです。そんなサエコの小悪魔モテファッション、ぜひ参考にしてみましょう。

1. ふわふわファーは必須

「サエコがコート着てるシーンがよく出てくるんだけど、首とか腕にふわふわのファーがついてて、女の子らしくていいなと思う。ファーに顔がうまってると、どんな子でも3割増しくらいでかわいく見える気がする。」(26歳/メーカー)

白いファーに顔をうずめるだけで、誰でも少しだけ石原さとみに近づけると言っても過言ではありません。コートにファーがついていないのであれば、マフラーでも代用可能。黒や茶色のファーもオシャレですが、光の反射で顔色がキレイに見える白のファーを選ぶのがサエコ流です。

2. バッグは小さいものを

「ころんとした小さめのバッグを、サエコが両手で持ってる姿がかわいいと思った。あと小さいバッグだと「それ貸して」って言ってヒョイッて持ってあげやすい。」(24歳/アパレル)

男性としては、大きくてどっしりした女物のバッグを肩にかけるのは多少抵抗があるんだとか。小さめバッグであれば、片手でぱっと持てるので敷居が低いようです。サエコが持っているような小さくてかわいいデザインのバッグをゲットして、彼からお姫様扱いされてみるのもたまにはアリかも。

3. スカート丈は短く

「サエコのスカート姿がすごく良い!やっぱり太ももが見えるのは嬉しい。でも服そのものや組み合わせは上品だから、膝上丈でも清楚さが残ってる。」(25歳/IT)

サエコファッションにスカートは不可欠。太ももが見える丈がベストです。小悪魔女子に必須な「エロ清楚さ」を保つためには、体にぴったり張り付くタイトスカートではなく、ふわっと広がるお嬢様なスカートを選ぶのがベター。

4. トップスは淡い色

「サエコが着てるトップスはいつも、白とかピンクとか淡い色合い。しかもたまにモコモコしてたりして、とにかくかわいい。彼女に着てほしいような服ばかり。」(23歳/小売)

トップスには必ず、ベージュ・白・ピンクといった淡い色を持ってくるのがサエコ流。肩に下したふわふわの髪と相まって、可憐な印象を醸し出しています。また、モコモコも男心をくすぐるポイント。抱きしめたくなるようなシャギーファーニットや、モコモコファーカーディガンをかわいく着こなしていました。淡い色のモコモコ服は、とっておきのデートのために、一着ゲットしておきたいところです。

5. お家デートのときはニーハイ

「第一話の、サエコが爽太の家を訪ねるシーンで、ミニスカのワンピースにニーハイを合わせていてテンション上がった。コーディネート云々のことはよくわからないけど、あれは絶対に触りたくなる!」(20歳/大学生)

外は寒いですが、あたたかいお家デートのときは、思い切ってニーハイを履いてみましょう。サエコのようにグレーのニーハイを選べば、わりとどんな服にも合わせやすい上に、上品さを保つこともできます。彼も確実に喜んでくれるはず。あのドキドキのラブシーンが実際に体験できちゃうかもしれません。

おわりに

「モテ」を凝縮したようなサエコのファッション。服も言動もこっそりマネして、彼にだけはちょっぴり小悪魔に振る舞ってみてはいかがでしょうか。

(小嶋もも/ハウコレ)

関連記事