2014.02.02

夢も希望もない!?遠距離恋愛が100%失敗する理由・4つ


こんにちは、ぽこひろです。
バレンタインデー直前ですが、みなさん恋を楽しんでいますか? もうすぐ春。なかには、いま交際中のカレと、就職や進学の関係で遠距離恋愛がはじまってしまうという女性もいることと思います。
そんな方々だからこそ、この記事を読んでくれていることでしょう。そして、不吉なタイトルでごめんなさい。
でも、ウソじゃないんです。遠距離恋愛経験のある30代男子50人のうち、50%が1年以内に破局、そして、3年以上になると、なんと全滅という結果でした……。
それはなぜなのでしょうか? 彼らに、「遠距離恋愛がうまくいかない理由」についてお聞きしました。

1.会えない

「オレは彼女と、東京・大阪間での遠恋だったんだけど、会えてもせいぜい月に1度。そうなるとどうしてもフラストレーションがたまって、ケンカも増えたし、ダメだったね」(33才/金融)

これはみなさんも容易に想像のつくハードルのひとつです。一緒にいるうちはついつい「どこに行ったって心は一緒」なんてキレイごとでなんとかなりますが、実際にスタートするとそうはいかない模様。
この頃はスカイプや、さらにLINEでもビデオ通話が可能になりました。こういったツールを利用して、会えない寂しさと闘っていく必要がありそうですね。

2.恋しちゃう

「始まる前は、『オレはこの女を一生愛す! 裏切らない!』って誓っていたけど、結局手近な女性に行っちゃうよね……。しかも遠恋中なら浮気がばれる可能性ってかなり低いし」(31才/銀行)

これも男女ともに心配なところだと思います。この方のおっしゃる通り、やっぱり彼女の監視の目が光っていないと、ついつい気持ちが緩みがち。
相当な忍耐力と正義感のある男性でないと、遠恋を浮気なしで切り抜けることは難しいかもしれませんね。

3.好きじゃなくなる

「何か月も会わないと、さすがに好きじゃなくなってくるよね。やっぱりカラダが離れると、気持ちも離れていっちゃうのかな……」(32才/公務員)

男子は大きく2パターンにわかれると思います。ひとつは、遠恋がはじまって逆に相手のことがもっと好きになっていくタイプ。もうひとつは、この男性のように、離れて会えなくなるとだんだん好きな気持ちも消えていくタイプ。
アナタのカレはどっちのタイプ? チェックしておく必要がありそうですな。

4.お金がかかる

「大学生のころ、地元の彼女と遠距離恋愛してたけど、バイトで貯めた金で夜行バスで週末に帰ってさ、最初はやりがいあったけどそのうち『この金を趣味とかに使えたらなー』って思うようになっていって、だんだん帰らなくなってそのまま自然消滅」(33才/運送)

とくに学生の場合、お金と恋愛は切っても切れない関係。交通費などを2人でどう分担するかも重要なポイントですね。

おわりに

いかがでしたか?
いま見てきたように、遠距離恋愛は前途多難ないばらの道。しかし、困難だからこそ、もしもアナタとカレが見事遠距離恋愛をクリアできたら、もう永遠に結ばれたままでしょう。頑張って!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事