2014.02.06

エッチで女子を気持ちよくさせるために男子がやっていること・5つ


女子に快感を味わってもらうために、男子がひそかにやっていること。これは女子が知らないだけで、いっぱいあります。
何人かの男子に、こっそりと教えていただきましたので、さっそくご紹介したいと思います。

1.プロテインを飲んでいる

「やっぱり筋肉が美しいと、女子って嬉しくなって、こころを開いて大胆になってくれやすくなりますよね? ぼくはプロテインを飲んで、美しい筋肉をつくっています」(30歳・会社役員)

「よね?」と言われても……。女性のみなさんはどう思いますか? でもまあ「見た目は大事」ですから、プロテインを女子に隠れて(?)飲んでいる男子の行為は「努力」と呼ぶにふさわしいかもしれませんね。

2.筋トレ

「お姫さま抱っことか駅弁スタイルのエッチって、わりと体力を使うんですよね。ぼくは毎晩フィットネスクラブで筋トレをしています。腕の筋肉と腰の力は、それなりにバッチリにしているのです」(25歳・運輸)

「でも、今は彼女がいない」というオチがあるわけですが、彼女不在のときから、未来の彼女を夢見つつ筋トレに励む男子もステキではないでしょうか? そうでもないですか?

3.マメに爪を切る

「いつなんどき彼女とエッチに……という状況になってもいいように、ぼくは3日に1回は爪を切ります」(28歳・フリーター)

「爪を伸ばしっぱなしの男は彼女がいない」「童貞」だなんて言う女性もいますよね。本命の彼女とエッチするのか、飲み会でゲットした女性とエッチしたいのか、本心はわかりませんが、エッチのことを絶えず気にしている男性って、わりと爪を清潔にしている傾向があるように思います。

4.ひとりエッチのとき、イクのを遅らせている

「なんといっても、イクのがはやいと女性に失礼かなと思っていて、ぼくはひとりエッチのときに、あえてイクのを遅らせています」(22歳・大学生)
「うっ」ときて、我慢して、また「うっ」ときて……というのを、何回か繰り返しつつ我慢しないと、女性に失礼だと思っている男性って、律儀というか微笑ましいですよね。

5.プラモデルを作っている

「女性器を大胆に触るとか、力任せに触ると、女子にすごく失礼じゃないですか? だからぼくはプラモデルを毎日作っています。
プラモデルって、3ミリくらいの部品を5ミリくらいの飛行機の羽の付け根にくっつけるとか、そういうのいっぱいあって、指先を器用に鍛えるのに向いているのです」(28歳・公務員)

プラモデル屋さんも、プラモデルをこういう目的で使われるとは思っていないのではないかと思いますが、こういうことを意識してくれている男性とエッチができると、女性はラッキーかもしれません。息をひそめつつ、クリの付け根のほうを、クリクリっと触ってくれたりするわけです。うれしくないですか?

おわりに

いかがでしたか?
女子が人知れず、深夜の風呂場でアクロバティックなかっこうで除毛をするように、男子も深夜に(?)人知れずいろんな努力をしているということです。
男女の努力が実を結ぶ瞬間。それがセックスだとも言えます。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事