2014.03.05

これさえ覚えておけば怖くない!初対面の男性に使える質問・5つ


みなさんこんにちは! 漫画家で恋愛コラムニストの斉田直世です。

合コンや飲み会、結婚式の二次会など、男女の出会いの場で、まずすることといえば、一番はじめが“挨拶”、続いて“会話”ですよね。しかし、初対面の男性と挨拶はできても、その後の会話が続かない、最初の一言が出てこない……という女性も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、これさえ覚えておけば、いつでも・どんな人とでも会話の突破口を開ける5つの質問をご用意いたしました。

1.「お休みの日は何してるんですか?」

会話を盛り上げる一番の近道は、相手との共通点を見つけること。休日の過ごし方を聞いて、その答えの中に、共通の趣味や出没スポットを発見したら、「私も○○が好きなんですよ/よく行くんですよ」と、話題を膨らませていきましょう。相手の回答によっては、彼女や奥さん持ちかどうかの判断材料にもなりますね。

2.「お酒強そうですよね」「何飲んでるんですか?」

目の前に置いてあるお酒やお料理も、会話のキッカケとなるお役立ちアイテム。好きなお酒の話から、オススメ店の話、「行ってみたいな」という呟きから、「じゃあ今度一緒に」という展開も期待できるかも。

また、相手が口にしているものに興味を示し、「私も同じの注文してみようかな」と、同調行動(人は好意を持っている相手の行動をマネてしまうというもの)をとれば、さらに距離を縮めることができますよ。

3.「このお店はよく来るんですか?」「いつもどの辺で遊んでます?」

開口一番、「どこに住んでるの?」では警戒されてしまうので、まずは相手のテリトリーを探ることから始めましょう。この質問でワンクッションおけば、「おうちは近いんですか?」と聞きやすくなります。そこで、共通の地元ネタや遊び場が一つでも見つかればしめたもの。一気に打ち解けてしまうはずです。

4.「携帯、何使ってます?」「それ新しい機種ですか?」

相手が何気なく携帯電話を出したときに使える一言です。携帯の話題を出すことで、FacebookやLINEをやっているかどうかを聞き出すキッカケにもなりますよね。「いま新しい携帯に変えようか迷ってて」と相談すれば、喜んで教えてくれる男性も多いはず。

また、相手が珍しいスマフォカバーやストラップをつけているときは、ツッコミ待ちの可能性大。スルーせずに、「これ何ですか?」と聞いてあげましょう。

5.「何友達なんですか?」「知り合って長いんですか?」

これは、相手と、その場にいる他の人物の関係を尋ねる一言。口下手な男性でも、自分ではなく、友人のことであれば、意外と話しやすいものです。後々、その友人とも、「○○さんとは、中学からのお付き合いなんですってね」と、話題を振ることができるので、聞いておくと便利ですよ。

おわりに

いかがでしたか? 初対面の人との会話を盛り上げるには、何よりもまず、二人の共通項を探すことが大切です。そんなとき、この5つの質問を使えば、大抵の相手とは、会話の糸口が見つかるはず。笑顔とともに、是非使ってみてくださいね。

(斉田直世/ハウコレ)

関連記事