2010.07.23

視線泥棒になっちゃうかも!?パイナップルのカッコイイ切り方(本場編)

前回「パイナップルの切り方(基礎編)」をご紹介しましたが、今回は本場編です。基礎編はその簡単さが良かったのですが、本場の切り方では実に無駄なく切れるのが良い点です。できあがりもカッコイイですよ。

上と下をカット

パイナップルの頭の部分とお尻の部分を切り落とします。
お尻の部分は甘みがあるので、カットしすぎに注意して下さい。



皮を剥ぐ

パイナップルを縦にしましょう。上から下に包丁を落とし、皮を剥いでいくのです。

するとこんな風になりましたね。ぶつぶつが模様のようについています。

ブツブツを切り落とす

点線のように包丁で切り込みを入れ、ブツブツを切り落としていきます。
寝かせてやるとやりやすいです。



好きな大きさに

ぶつぶつが全て切り落とせたら、あとは食べやすい大きさ、好きな大きさに切っていくだけです。
芯(固い部分)は取り除いて下さい。


良い絵が描けませんでしたが、上の動画にもある通り、出来上がりはカッコイイですね。

関連記事