2014.03.13

[PR]出会いの春!男性に「ただの友達」ではなく「女」として見てもらう方法・3選


寒い冬もようやく終わり、出会いの春が始まります!
会社や学校で、新しい出会いが待っているこの季節。気になる男性が現れちゃうかも!早い者勝ちの「春の争奪戦」で、男性の意識をいち早く「友達・知人」から「女性」に変えちゃう秘密のシチュエーションをご紹介します!

1. 【朝】挨拶を口実に接近!

男性の意識を「異性」に変える方法は、ズバリ「距離」!文化人類学的に、人は1.2メートル(手を伸ばせば届く距離)の範囲内のものに親密さを感じるそうです。

朝、用事がなくてもお目当てのカレの近くに行き、挨拶をしましょう!長居は禁物。いきなりパーソナルエリアに入り込むと、かえって拒絶されてしまうことも。「親密さを感じる魔法の距離~1.2m~」の範囲に一瞬入り、そして長居をせずに一度離れましょう。

2.【昼】一緒のパソコン画面を覗き込んで接近!

カレの興味がありそうなパソコンのページを開いて質問をしてみましょう!同じパソコン画面を見ることで自然と距離が近づきます。ここでも長く引き留めるのはNG。春の争奪戦はスピード勝負とはいえ、焦りは禁物です。

3.【アフター】カラオケの狭い空間で接近!

アフターは、仲間と皆でカラオケ!
大人数だと近づけない?そんなことはありません!大人数だからこそ「やむを得ず接近」するシチュエーションを作ることができます。
コツは、奥の席に座ること。ちょっと外に出たい時に、隣の人の膝とテーブルのすき間を通らなければならず、ちゃっかりお目当ての彼に接近できる可能性が!

4.秘密の距離「1.2メートル」を有効利用する方法!

しかし、ただ単に近づくだけでは春の争奪戦に勝つことはできません。

パーソナルエリアに入ることができた一瞬をより有効に使い、確実にお目当てのカレにアプローチしていかなくてはならないのです。

魔法の距離1.2mを有効利用するための秘密のアイテムとして、「ヘアパフューム」を使ってみてはいかがでしょう。

「ヘアパフューム」とは、女性らしいシャボンの香りが1mもの広範囲に広がるうえ、髪をしっとりとまとめて艶髪にしてくれる、香水とトリートメント両方の効果を期待できるアイテム。

男性が性的に魅力を感じると言われている「お風呂上がりの香り」と、思わず触れたくなる艶髪で、お目当てのカレへの貴重な接近シーンを最大に生かしちゃいましょう!

ヘアパフュームを使った方からは、魔法のような効果を実感できる声が。

------------------------------------------------
彼に会う直前に「ヘアパフューム ナデテ」を付けたら、急に後ろから抱き締めてきて「良い匂いするね!」とうさぎのように鼻をクンクンしてきました。好きな人から良い匂いって言われると、すごく嬉しいんですね☆(19歳・社会人)

髪のダメージがひどく、髪を乾かすとガサガサになってしまっていたのですが、次の日の朝になっても髪がツヤツヤで、天使の輪が!ドライヤーの前に「ヘアパフューム ナデテ」を付けたのが良かったのだと思います!(20歳・学生)
------------------------------------------------

お目当てのカレの深層心理に訴える、魔法の距離1.2mと秘密のアイテム「ヘアパフューム ナデテ」で、最高にハッピーな春を手に入れちゃいましょう!


通販のみで12万本突破のヘアパフューム「ナデテ」はコチラ

<関連記事>

関連記事