2014.03.26

略奪愛って実はカンタン!?彼女がいる男の落とし方・4ステップ


突然ですが、皆さんは「略奪愛」って、経験したことありますか?他の女の人から彼を奪うなんて、私にはムリ…と弱気なあなたに朗報です。実は、略奪愛ってポイントを押さえて計画的に実行すれば案外簡単にいくものなんです!好きだけど好きになっちゃいけない…そんな状況が続くのはとても辛いですよね。どうしても諦めきれなかったら仕方ない、潔く略奪しましょう。今回はその方法をご紹介します。

1.恋愛状況を聞き出す

「相手がどんな感じの恋愛してるのか知らないとあんま行動できない。」(21才/アパレル)

まず大事なのは、相手を調べること。いくらあなたが魅力的でも、もし彼が今の彼女に大満足しているなら心の隙間に入り込むことが難しい。どれくらい付き合っているのか、職業や立場はどんな感じなのか?そして、さらに彼女への不満や悩みなど、入り込めそうななどなど、あまりやり過ぎるとストーカーっぽくなりますが、多少なら許されます(笑)初めは情報収集に徹しましょう。

2.味方を作る

「普通に略奪って聞いたら、悪いことってイメージがあるじゃん?でも私は一人の男性にきちんと自分の思いをぶつける姿勢って女性ならではの強さみたいなのが見えるし、逆に尊敬するな~!」(19才/学生)

略奪愛のイメージはよくありません。しかし、どんなところにも必ず味方はいるもの。たとえ略奪でも、キュンキュンした出来事をのろけたり、悩みがあれば相談したいですよね!そんな時におススメなのが、自由奔放にガンガン攻める肉食系の人や、色恋沙汰のウワサが絶えない人です。「ヤリマン」や「ヤリチン」って豊富な知識を持っていますよ!女性なら赤裸々に話し合えますし、男性は意外と乗り気で率直なアドバイスをくれやすいです。彼に近いところと、全く関係ないところの二か所で味方を作っておくといいでしょう。

3.一緒にいる時間を増やす

 「最初はただのマネージャーと部員だったけど、少しずつプライベートでも仲良くなっていきました!友達以上恋人未満から、だんだん意識するように…」(21才/店員)

最初は飼うことにあまり乗り気でなかったペットが今やなくてはならない存在になった…なんていうのはよく聞く話ですね。もちろん私たちはペットではありませんが!(笑) 例えばオフィス不倫が起きてしまう理由同様、男と女は一緒にいればいるほど情が移りやすいものです。まめにLINEやメールをするのも大切ですが、やはり対面して仲を深めるのが一番!ランチに誘ったり、飲みに行ったり…すきを見つけて、さりげなく近づいちゃいましょう!

4.彼が求めている女になりきる

「彼がどんな女性を求めているのか考えて行動したら、前より進展した。」(19才/学生)

彼らの心を動かすには彼が刺激を求めているのか、それとも安らぎを求めているのか…などなどしっかり見極めることです。
例えば、彼が今カノにとマンネリしているのであれば、刺激的にアタック!お酒が入った後、巧みにホテルへ誘って関係を持ってしまえばあとはこっちのもの。男性にとって一度でも関係を持った後は二度目も三度目も変わりないのです。普段ない刺激をくれるあなたはスリリングで魅力的な存在。その後もアピールし続ければ、あなたのもとに来てくれることでしょう。

反対に安らぎをもとめている彼は、あなたが安心させてあげましょう!日ごろぽわーんとしてるおとなしい女の子がなぜか略奪魔だったりしますよね!そういう子は、他人の彼氏の相談に乗ってあげた後、そのまま告白されることが多いのだそう。彼女たちのように、辛いときやへこんでいるときに支えてあげられるような女性になりきりましょう。

おわりに

いかがでしたか?たとえ成功しても二股や浮気相手という形にならないよう、付き合う・付き合わないははっきりさせる方がベターです。気になる彼のタイプに合わせて実践してみてくださいね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事