2014.03.26

【夢占い】ペットにまつわる奇妙な夢・4つ


動物は人の言葉を使うことができません。もしも大切な愛犬や愛猫が飼い主へ何らかの緊急のメッセージを伝えているとしたら放ってはおけないでしょう。また、愛らしい小動物やペットは自分自身の象徴にもなります。ではあなたの見た夢が実際のペットに関することなのかあなた自身のことなのか、わかりやすく事例を交えてご紹介します。

ペットを調理する夢

熱いフライパンや鉄板の上でペットを焼いている、または鍋で調理している夢は、ペットに関する深刻な事態を暗示することあります。火を使うイメージが強ければペットの死を予知することがあります。ある女性の事例では、自分の愛猫をフライパンで焼いている夢を見てから間もなく愛猫が死にました。また、愛犬が大きな寸胴鍋の中で煮られている夢を見てから実際に飼い犬が重い病気にかかったという事例もあります。

ペットが子を産む夢

あなたのペットが子を産んでいる夢は、実際のペットの病気やトラブルの暗示になることがあるので要注意です。ペットの出産はペット自身が抱えるトラブルの発覚、発症を伝えています。たくさんの子ほどその状態が重いことを意味しています。出産の可能性のないペットほどメッセージ性が高くなります。ある女性の事例では、愛犬(雄)がたくさんの子を産んでいる奇妙な夢を見てから、実際に飼い犬の具合が悪くなりました。間もなく体の一部に腫瘍が見つかり手術することになったそうです。

ペットの怪我や死の夢

ひどい怪我をしたペット、またはペットが急に死んでしまう夢は、たいていはペットに関することではなく、あなた自身にまつわることを暗示します。ペットの怪我は自身の病気や対人トラブルを暗示、ペットの急死は何か大切なものをなくす暗示になります。

過去に飼っていたペットの夢

昔飼っていたペットの世話を放棄している夢は自身の慌ただしさ、時間の制約が多い状況を反映します。現在のペットにえさをやり忘れる夢も同様です。昔のペットが登場する夢は癒されない現状の生活を象徴します。霊的なメッセージ性はなく、現在の生活の改善を促すものになります。

ペットも夢を見ている?

人間以外の動物も夢を見ているのでしょうか?人と言葉を交わすことが出来ない彼らに確かめようがありません。しかし、人と同様に夢を見ている時の眼球運動があることなどから、犬や猫などの哺乳動物も夢を見ている可能性が高いということです。そもそも睡眠をたっぷり取れるということはそれだけ高度な脳の働きを持っているということ。犬や猫でも夢を見ていると筆者は信じています。そうすると、愛するペットからのテレパシックなメッセージが、夢を通してあなたに伝えられる可能性は十分にあります。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)

関連記事