2014.03.27

男が思わず抱きしめちゃう甘え方・6選


「あ~もうだめ、可愛いすぎ!抱きしめたい!!!」と、誰もが口にするであろう柴犬・いちごちゃん(♀)の、この動画。(http://www.nicovideo.jp/watch/sm20709287)うるうるな瞳、上目使い、焦らし具合、絶妙なタイミング…
もし人間として生まれていたら、最強のモテガールになっていたでしょう。こんな風に抱きしめられたら誰もがときめきますよね!

今回はキュンキュンエピソードを持つ男性への取材を元に、男が思わず抱きしめちゃうような甘え方をご紹介します。いちごちゃんのような女子を目指して、ぜひ大好きな彼に効果的にアピールしてみてくださいね!

1.彼の好みの香水をつけてスキンシップしてみる

「自分の好みの香水をつけてる女の子ってホント抱きしめたくなる!女性らしいにおいが好きなんだけど、彼女がいつもの甘いにおいの香水をかえて、いきなり俺の好きな香水をつけてきた日はまじでキュンとした~」(21才/学生)

男性がにおいに敏感だというのはよく聞く話。ずっと嗅いでいたくなるようなにおいってやはり人それぞれあるようです。香水だったり、洗剤だったり…もし彼が好きな香水を教えてくれたら、ある日突然つけてみてもいいかもしれないですね。もしかしたら、抱きしめたまま離してくれないかもしれませんよ!(笑)

2.真正面から「好きだよ!」って言ってみる

「告白みたいに『好きだよ』ってちゃんと言われるとドキドキする…」(26才/公務員)

普段なかなか言わないかもしれませんが、改めて言われるとドキッとしてしまうようです。ちょっと言うのが恥ずかしくて照れるかもしれませんが、その照れているところが可愛いので大丈夫!

3.上目使いしてみる

「演技だってわかってても割と好き(笑)自分の好きな子がやるのはやっぱかわいいと思うわけよ!」(29才/美容師)

定番の上目使いです!いつからか「ぶりっこ」の手法だとイメージがつき、なかなか手を出しにくいかもしれませんが、一度試す価値アリですね。動画の柴犬・いちごちゃんのように、守りたくなるような瞳を演出しましょう。

4.手を広げた状態で待機してみる

「素直に甘えられちゃうと弱い!なんも言わずに、手を広げて抱きしめてほしそうにしてるのとかいい。シンプルだけどもうめっちゃ可愛いよ(笑)」(19才/学生)

これは可愛いですよね。目で訴えかけてみたり、「おいで~」といってみたりと、なかなか応用が利きそうです!

5.笑顔で「おかえり」

「バイトが終わってから、一人暮らしの彼女の家に行ったとき、『おかえり』って言って迎えてくれたのがなんかうれしくて抱きついた(笑)」(20才/学生)

まるで家族になったようで嬉しいのかもしれません。料理を作ってあげておいて、疲れて帰ってきた彼を、笑顔で迎えてあげたいものですね!

6.いきなり甘えられない!そんなあなたは…まずはファッションを変えてみる

「いつもカッコよくてクールな彼女が、急に男受けの良さそうな服を着てきた日はドキッとしてしまった。今日は甘えたい日なのかな?と思ったら急に愛おしさがこみ上げてきて、会った途端抱きしめてしまいました。」(26才/IT)

そんないきなり甘えられない…!そんなあなたは、まずは服装から変えてみてはいかがでしょう?言葉には出さないけれど、「今日は甘えたいな」と行動で示してみる。

これもまた、かわいい甘え方ですよね。男受けのいい服装で、彼をちらちらみつめてみたら陥落しちゃうこと間違いなし!

おわりに

いかがでしたか?
女性を抱きしめたくなる瞬間は色々とありますね。抱きしめあうことで、ストレスが軽減するという研究結果もあるようです。ぜひ甘え上手になって彼と素敵な恋愛をしてくださいね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事