2014.04.18

穴があったら入りたい!デート中にやってしまったハプニング・4つ


好きな人の前で思わぬハプニングが起こってしまったなんて経験、あなたにもありませんか?特に付き合ったばかりの関係だと、お互いに緊張していてデート中も妙なトラブルを招いてしまいがち。

今回は、そんなデート中に女子がやってしまったハプニングを、筆者独自取材をもとに、いくつかピックアップしてみましたのでご紹介します。

1.ご飯中にオナラが出た

「彼との外食中に、『ボフッ』とゲップをしたようなオナラが出てしまったこと。笑ったわけでもないのに『なんでこのタイミングで?』と自分でもビックリしました。慌てて鞄をゴソゴソして誤魔化しましたが、彼も咳払いをしながら場の雰囲気を変えようとしていて、すごい申し訳なかった…」(24歳/保険)

付き合い出したばかりだと恥ずかしいですよね。その場は気まずいですが、そんなときこそ彼のあなたに対する本音が見えるのかも。なんてことない態度やフォローしてくれる彼こそ、ちゃんとあなたのことを好いている証拠と言えそうです。

2.間違えて別人の胸を揉んだ

「約束した場所で彼を見つけて、“ちょっと驚かせてやろう”というイタズラ心が湧き出てきたんです。『トリャ!』と後ろから彼の胸を揉みに行ったら、あろうことか相手が全然知らない人だった。それを近くで見ていた彼氏は大笑い。相手いい人だったから助かったけど、彼がいなかったら完全痴女ですよ…」(25歳/物流)

それだけデートを楽しみにしていることが伝わってくるハプニングですね。間違えられた相手にとっては災難ですが、そんな彼女の行動を見た彼は「俺、愛されているな」と、改めてあなたとの関係に心地よさを感じるはず。

3.入浴中にタオルがはだけた

「彼と初めての旅行に行ったときに、貸し切り露天風呂に一緒に入ったんですね。付き合ってから初体験もまだだったので、一緒にタオルを巻きながら入浴していたんですが、お風呂から出るときに胸元のタオルがポロッ。会話が弾んでいただけに、彼も目が点になっていました」(23歳/メーカー)

そんなハプニングがあってか、その夜は何もなかったという彼女。ふたつの意味でガッカリかもしれませんが、彼が貞操観念が堅い男性なら、女性への本気度が見える裏返しと考えれば、焦る必要はまったくなさそう。

4.麺が両鼻から出てきた

「付き合って1ヶ月の彼とラーメンを食べに行きました。その場はなんてことない休日デートでしたが、ラーメンを食べているときにむせちゃって『ゴフッ!』という音を立てて両鼻から麺が出てきた。彼が爆笑したのは言うまでもないけど、それから不思議と彼との距離が縮まった気がします」(21歳/大学生)

女子としては「アイタタタ…」ですが、ハプニングがふたりの距離感を縮めさせることを実感するエピソードです。そうそうあり得ることではない出来事だけに、いままで緊張していた関係を一気にほぐすチャンスと捉えられるかも?

おわりに

なかなか人には言いづらい体験談が集まりましたが、この程度の失敗ならふたりの関係を親密にさせるいいきっかけになりそうですね。むしろこの手の失敗に引かれてしまうようであれば、彼へのあなたの愛情が薄いか、まだ信頼関係が築けていないのかもしれません。ぜひハプニングを通じて、ふたりの関係を見直すきっかけにしてみましょう。
(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事