2014.04.21

そこは触れないで!壊れやすい「男のプライド」・4つ


「男は上手に立ててあげなきゃダメ!」とは良く聞くけど、どうすればいいのか解らない!って人も多いハズ!
それならせめて「ココは触れちゃダメだよ!」ってポイントのみ押さえておく方が、知らず知らずのウチに彼を傷付けてる心配がなくなるわよね。コトもないかも?今回は逆に、男の傷つきやすい実は気にしている場所を4パターンで紹介するわ♪男の人が意外とコッソリ気にしてる所は、意外とあるのよね。
そんな男が密かに気にしてるポイントとは?

1.セックスのテク

男の人が全員が全員、セックスに自信があるとは限らない!我慢出来なくて早くイっちゃう人もいれば、大きさにコンプレックスを持っている人もいるの。
そんな時に、元カレと比べたり、あんまりセックスのテクについて色々注文しちゃうと、「やっぱ俺ってダメなのかな?」「この子とは合わないな。」なんて思って萎えちゃう場合も多いの。
減点法で注文を付けるより、イイ場所を見つけて伸ばしてあげた方が喜ぶので、
セックスのテクや身体的なことに関する話は、ジョークにする時にも気を付けてね!

2.身長

女の子も自分より背の高い男を求めちゃうけど、やっぱり男だって、「女の子より背が高い方が良い!」っていう願望を持ってるし、自分の彼女より背が低く見えると、一緒に街を歩いてても恥ずかしく感じるものなのよね。
中には「身長より顔重視!そんなに気にしないよ!」って女の子もいるけど、
デリケートな男の人は一瞬褒め言葉になる「身長はそんなに気にしない」と言うこの台詞だけでも「俺って慰められてる?同情されてる?」って、トラウマな場所だけに、マイナスに受け取っちゃう人も多いから要注意! 

3.髪の毛

男の人はハゲる危険性もあるから、髪の毛については一切触れてはダメ!
例えばちょっと薄くなってる人の前では、「また美容室行かなきゃ!最近カラーが“ハゲ”て来ちゃったんだよね。また染め直ししなきゃ♪」という言葉さえ凶器!女の子は髪の毛が命!なんて言うけど、男だって髪の毛は命!髪の毛がない人や最近抜け毛がヒドイ人は、自信喪失してたりするからね。ちょっと薄そうだな?将来ヤバそうかも?って人なら、どれだけオシャレな髪型をしてても、ヘアスタイルのトークには持っていかない方がベター。

ただ逆に、とんでもなく威張ってる男や、すごく自分でモテる!って女をバカにしてる男なんかには、「将来ちょっと危なそうだよね~」みたいなのを、ジョークでちょこっと言っちゃうと相手に大ダメージを与えるコトが出来るので、相手をさらっと攻撃したいときにはオススメかも。笑

4.収入

稼ぎが悪い男を育てようと思って、よく間違っちゃうのが「どこどこの彼はこんなに稼いでるよ!」「誰々の旦那はこんな職業なんだって!」みたいな感じで、ヤル気を持たせようとする女の子。

低収入の男は、自分でもそこを気にしてるけどどうにも・・・なジレンマを抱えてて卑屈になりがちだから、返って逆効果!「なら他に稼いでるヤツにしろよ!うっせーな!」となるのがオチ!

本気で育てようと思ったら、他人と比べるコトより、本人の力量にあったカリキュラムを与えてあげるコトが大事。低収入の男の前では「旅行行きたいな〜」「このブランド好き」みたいな会話ですら、「俺にもっと働け!って言ってんの?」となっちゃうので出来るだけ贅沢な話や、ただ行きたいな〜という希望も言わない方がいいのよね。

おわりに

いかがでしたか?

気になる彼や、彼氏を慰めるつもりで、ウッカリ傷付く言葉言っちゃってないかしら?男の人が気にするポイント4パターン、是非、押さえておいてね♪

白鳥ジェイ子

関連記事