2014.04.25

恋愛がもっとうまくいく!「恋愛モチーフ風水」


アクセサリーやチャーム、お洋服等を選ぶ時に、折角なら恋愛運をアップさせるデザインを選びたいですね。
今回は、どのモチーフにどんな恋愛パワーがあるのかをご紹介します。

月=ツキ。ツイている自分になりたいのならば、月のモチーフを選びましょう。恋愛にもツキは大切ですね。好きな人と思いがけない所でバッタリ出会えたり、二人きりで話す機会が訪れたりすることが多くなるモチーフです。左手の人差し指に月のモチーフの指輪をすると、出会い運が高まります。恋人ができたら、右手の人差し指にすると、恋が長続きします。

星=スター。自分自身がスターのように輝きたいのならば、星のモチーフを選びましょう。夜空の中で、何万光年も先から光を届けるような星です。その星のようにきらきらと輝いて魅力的になれるので、異性の目を引くようになります。左手の小指に星のモチーフの指輪をすると、キュートさが増してモテ度がアップします。

花から花へと、恋の足跡をつけて舞うように飛ぶ蝶。優雅で魅惑的な女性性を身に付けたいのならば、蝶のモチーフを選びましょう。蝶は復活の意味も持つので、元カレ・元カノとのよりを戻したいという方にもおすすめです。ピアスやイヤリングでチラリと見える程度に使うと、魅力が最強にアップします。

りぼん

縁とは結ぶものです。結ぶといえば「りぼん」。りぼんが運命の人との縁を結んでくれます。りぼん柄の洋服も良いですが、ベルトをりぼん結びにする、ホルダーネックで首の後ろをりぼん結びする、襟元にりぼんを結ぶ、靴紐、タッセル、りぼんがついたバッグ、りぼんのヘアアクセサリー等、実際に結ぶ行程があると、より縁結びにつながります。結ぶ時には「縁を結ぶ」と意識するとより良いでしょう。

貝は古来よりお金として使われてきました。日本であればお金は円、円=縁というように、「円」にも「縁」にもつながっていくのです。金運にも恋愛運にも良い貝のモチーフは、玉の輿を狙いたい方におすすめです。実際に身に付けるアクセサリーで取り入れてみると良いでしょう。真珠なら、高貴なパワーも備わりますので、恋愛の場面でここぞと言う時は、真珠のアクセサリーを取り入れてみると良いでしょう。貝でできたボタンや、貝で文字盤が作られている時計等もおすすめです。

お花

お花は、「恋の花が咲く」というように、恋が成就する言葉のたとえとしても使われます。お花を見て「美しい」「かわいい」「きれい」といった感情も生まれますので、魅力をアップしてくれる上に、恋のパワーがいっぱい入っているモチーフとなります。恋は風が運んできてくれますので、ワンピースやブラウス、スカートなど、ヒラヒラと風に揺れるような洋服にお花のモチーフを取り入れると良いでしょう。また、上級者向けとしては、その時期に咲いているお花を取り入れると、より恋のパワーが加わります。

おわりに

いかがでしたか?恋のパワーは色々なところから吸収できます。上手に選んで素敵な恋を楽しんでくださいね。

(生田目浩美./ハウコレ)

関連記事