2014.04.24

「あの子ブスじゃない?w」と街中で指差されるオンナの原因と改善法・4つ


「あの子ブスじゃね?w」というセリフを言われた経験はありますか?実は、「えっそんなこと言う人いるの?!」という人もいれば、「うん…経験したことあるよ……」という女性も多いのです。若い男性は女性の批評が大好き。もし言われたら、「確かに私の顔は可愛い子には到底かなわないけど、それが何か!?」と突撃したくなるほどの怒りを感じると同時に、3時間は余裕で凹む攻撃力抜群の一言「ブス」。

しかし!もしかしたら、あなたがブスオーラを発する原因は意外に改善できるところにあるのかもしれません。今回は、不幸にも傷ついてしまったエピソードをお持ちの女性達への取材を元に、その原因と改善のためのアドバイスをご紹介いたします。

1.目つきが悪い・眉間にしわが寄っている

「高校の時違うクラスのよく女子の顔を批判する男子に、すれ違いざまに『あの子目つき悪いし気持ち悪くね?w』ってささやかれた。今は目の周りを特に気をつけるようにしてる!柔らかい印象を心がけたりとかね。」(26才/ブライダル)

失礼千万ですね!!今でこそ明るい方ですが、当時はショックから視線恐怖症(他人の視線を意識しすぎてしまう恐怖症)を引き起こしてしまったそう…。どんなシーンでも表情を意識して過ごしているとのこと!また、元の造形に関係なく、うまくいかない時って不機嫌ヅラになりがちです。そんな時「ブス」という言葉の追い討ちをかけられてはたまったものじゃないので、少しだけ意識するといいかもしれませんね!

2.姿勢が悪い・猫背

「歩くとき、下向いて歩いてたんだけど、猫背矯正して姿勢を意識して歩くようになりました。顔あげてる方が明るい印象に見えるみたい。『あの人顔コワーい』とか『あの人顔死んでるw』とか言われないね、最近は…。」(24才/福祉)

家の鏡を見て姿勢を確認しているそうです。確かに下を向きっぱなしだと暗い印象を与えてしまうかもしれません…。日々努力して、姿勢美人になりたいものですね!

3.服装がだらしない

「今はOLらしい恰好を心がけてるけど、昔はファッションに全然興味なかったの、私。ジーパンとか体のラインが出ないふんわりした服ばっかりでコートも着古したやつばっかだったね。ちゃんとケアもせず、ボロボロ。駅で歩いてたら、モロ指差されて大声で『ブス!!』って叫ばれたことあるよ…。」(23才/不動産)

指差すのはどうかと思うのですが…。どんな格好をしようと自由ですが、クリーニングに出したり新調したりと、清潔感のある恰好は心がけてみてもいいかもしれません。

4.ネガティブな考え事をしている

「大学の1,2年ずっと病んでた。付き合ってた彼氏がすんごいソクバッキー(束縛する人)だったの。力なく生きてたと思う。すごいクマが出来て、あたしも可愛くないなとは思ってたよ。でもまあ、わざわざ両側からチャリで追い抜いて、顔のぞき込んできて『ブス!!』って言うのは酷いよね。」(21才/学生)

そこまでして言いたいのでしょうか…?少しギャル系の可愛らしいこの方は現在最低な彼氏と別れ、イキイキと学生ライフを楽しんでいます。前より表情が輝かしいところをみれば、ネガティブ思考や悩みがいかに影響をあたえていたかが分かります。ぜひポジティブに物事をとらえてみてくださいね!

おわりに

いかがでしたでしょうか?
顔の造形だけが問題ではないようですね。ブスと言われる原因は上記以外にもありえますので、これを機に日々の習慣を見直すのもアリですね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事