2014.04.25

彼氏がうんざりしている彼女のダメ質問・4選


男性は、「付き合わないと彼女の機嫌が悪くなるから」という理由で、彼女の会話にイヤイヤ付き合っていることが多いです。いくらイヤイヤであっても、機嫌を直す方が大変な事を知っているので付き合っているだけで、本当はうんざりしています。そのうんざりが積もり積もって、浮気や別れになるのです。

今回は、彼氏がうんざりしているダメ彼女の質問をご紹介したいと思います。

1.これ太って見える?

「洋服の質問はもうわかんない。正直に言うよりも持ち上げた方がいいってことは覚えた。でもこれからもずっとこれ太って見えるかな?とかって聞かれると思うとゾッとする」(27歳/保険) 

「これ太って見えるかな?」という質問はまだ可愛いものです。「そんなことないよ」と言えば済みます。「これとこれどっちが可愛い?」という質問のほうがしんどいです。聞かれた瞬間に彼女がどちらを可愛いと思っているか当てなければいけません。大事なのは、自分の価値観と違った回答の時に、文句を言わない事です。「え~そっち?私はこっちのほうが可愛いと思うのに」なんて言われたら、じゃあ聞くなよと心の中で思ってしまいます。

2.わたしのこと好き?

「わたしのこと好き?って聞いてくる女とはもう付き合わない。絶対自立してない恋愛依存症の子だもん。付き合えば付き合う程めんどくさくなる。好きだから付き合ってるのにね」(25歳/メーカー)

こう聞かれたとき、男性は「好きじゃなかったら別れてるわ」と心の中でつっこんでいます。好かれているかどうか不安になってしまう寂しがり屋さんは、気分にもムラがあり確認しないと気が済まない。この質問に続けて「どれくらい?」がプラスされるとうんざり度は格段にアップします。

3.これいくらだと思う?

「これ安かったんだあ、いくらだと思う?って女の人は聞くけどなんなんだろ。どうせ当たんないし、結局は自慢に付き合わされるだけだからね」(26歳/銀行)

男性は「これいくらでしょう?」というクイズに強制的に参加させ続けられてうんざりしています。同じクイズをどれだけ出題されて来たかわかりません。ちょっと高めの値段を言って「実はこれ千円なの!安くない?」という自慢に付き合わなければいけません。一番ベタなうんざり質問と言えるでしょう。

4.今他の女の人見てたでしょ?

「他の女の人見てたのは自分が悪いけど、それを聞いてくる女の子はしんどい。絶対空気悪くなるんだから、言わないで欲しい。たまたま見てただけでも怒られたらたまったもんじゃない」(29歳/放送)

男性は、自然と綺麗な女の人に視線を奪われる事があります。しかし、ただの反射神経みたいなものなのでそんなことでいちいち怒っていても仕方がありません。「もー、今他の女の人見てたでしょ?」と冗談風に言うのならいいですが、怒ってしまうと二人の関係にひびを入れて行くようなものです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
男性は、女性からの質問を恐れています。どう返したらいいか考えたくないのです。なるべくうんざりするような不毛な質問は控えるようにすることが長続きの秘訣と言えるでしょう。
 
(白武ときお/ハウコレ) 

関連記事