2014.05.05

長澤まさみみたいなヘルシーボディを作る食べ物・6つ


ダイエットは女子の永遠のテーマ。ですが、ただ細いだけでは魅力的ではないですよね。目指すは長澤まさみさんみたいな、メリハリのある健康的な美ボディ。そんなヘルシーボディを作るには、食べないダイエットじゃなくて「食べるダイエット」が効果的。そこで今回は、コンビニで買えちゃう、ヘルシーボディを作る食べ物をご紹介します。

美ボディを作る栄養素 6つ

(1)タンパク質
タンパク質は、筋肉を作る大切な栄養素。筋肉は基礎代謝UPに欠かせないだけでなく、筋肉が減るとタルミの原因になってしまうので美ボディづくりには必須です。

(2)ビタミン
美肌のイメージの強いビタミンですが、美ボディ作りにも大切。ビタミンCやビタミンEは、活性酸素を除去して身体をサビから守ります。

(3)ミネラル
ミネラルは、身体の水分バランスを整え、むくみの予防や、細胞に栄養を届けるという大切な役割を担う栄養素。とくに、水分バランスが崩れてむくみが慢性化すると、身体に老廃物がたまり、プニ肉の原因に。

(4)良質オイル
オレイン酸やオメガ3系オイルは、血液をサラサラに保って血流を改善する効果があります。血流が悪いと細胞に栄養と酸素が届かず、本来の働きができなくなって代謝の悪い身体になってしまいます。

(5)善玉菌
乳酸菌に代表される善玉菌も、毎日摂りたい食べ物。食べた善玉菌は、腸内に住み着くことはできませんから、欠かさずに食べることがポイント。

(6)食物繊維
水溶性食物繊維は、善玉菌の大好物。腸内環境改善に欠かせません。不溶性食物繊維は、腸内で水を含んで数十倍に膨らみ、腸壁を刺激してぜん動運動を促します。どちらの食物繊維も腸内環境改善に欠かせません。

コンビニで買えちゃうおススメの食べ物飲み物 6個

・ゆで卵
タマゴは、アミノ酸スコア100の優秀なタンパク質。タマゴに含まれるビオチンは、加熱したほうが吸収が高まりますから、ゆで卵なら美肌作りにも◎。

・海藻サラダ
海藻は、ミネラルと水溶性食物繊維の宝庫。サラダだけでなく、おやつに海苔を食べても良いですね。

・ヨーグルト
乳酸菌といえばヨーグルトですよね。ヨーグルトに甘味が欲しい方は、オリゴ糖を加えましょう。オリゴ糖は小腸で分解されずにそのまま大腸に届いて善玉菌のエサとなるので腸内環境改善に役立ちます。

・SOYJOY ピーナッツ
SOYJOYピーナッツは、使用されている甘味がアガぺシロップのみ。小麦粉も使用されていませんから、糖質が少なく細胞を老化させる「糖化」予防に◎。

・ビスコ
ビスコにはスポロ乳酸菌という乳酸菌が含まれています。たまには、クッキーなどのおやつが食べたいな、という時におススメ。

・炭酸水
炭酸水を飲むと胃腸の働きが良くなることがわかっています。最近は、色々なフレーバーの炭酸水が発売されていますから、清涼飲料水の代わりに炭酸水を飲みましょう!

・豆乳
女子に嬉しい大豆イソフラボンたっぷりの豆乳。豆乳だけでは飲みにくい、という方は、ソイラテなど牛乳を豆乳に変えるところからチャレンジしてみましょう。

終わりに

食べないダイエットは、一時的に痩せることはできても、お肌や髪がボロボロになってしまったり、筋肉が減ってタルミの原因にも。良質の食べ物をしっかり食べて、ストレスフリーで長澤まさみさんみたいなヘルシーボディを目指しましょう!

(岩田 麻奈未/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事