2014.05.20

O型彼氏とB型彼女が上手に交際するコツ・4選


O型彼氏は大らかで無防備なところがセクシーなナイスガイ。それに対してB型彼女はしっかり者の姉御肌という特徴をもっています。
あられもないO型彼氏にB型彼女が母性本能をくすぐられてしまい、ついつい世話女房になっていくことがこのカップルがうまくいく最大のプロセスです。
ではそのコツを「O型男の取扱説明書」・「B型女の取扱説明書」の著者、神田和花がご紹介します。

1.デートのプランはB型彼女がイニシアティブをとって!

心優しいO型彼氏は、B型彼女の要望に沿うことを最大の喜びとしています。
でもその分、デートを計画する能力は他の血液型の男子達に比べて若干低めです。
この際、B型彼女が行きたいところを事前にリサーチして、O型彼氏を連れ回してしまっても大丈夫!O型彼氏は大きな包容力で包んでくれる上に、その方がかえって上手くいくハッピーな組み合わせです。

2.「何でもいい」は禁句!食べたいものをはっきり伝えよう!

O型彼氏がB型彼女の要望に沿うことを第一に考えている熱いハートの持ち主であるのは、何を食べるかを決める時も同じです。O型彼氏が「何を食べたい?」とせっかく聞いてくれた時に「何でもいい」と答えてしまうと、B型彼女の我儘を聞いてあげることを喜びとしているO型彼氏はガッカリ意気消沈して「やる気スイッチ」がオフになってしまいます。

O型彼氏に何を食べたいか聞かれた時は「タン塩!」といった具合に、できる限り具体的に要望を伝えて、O型彼氏にエスコートしてもらえるように仕向けましょう。

3.O型彼氏を子供扱いするのはNG!

大雑把で無防備なO型彼氏のちょっとした「だらしなさ」を目の当たりにすると、ついつい母性本能がくすぐられて世話女房になってしまいがちなB型女子ですが、O型彼氏を子供扱いして、母親気取りをするのはNGです。
心が広いO型彼氏ですが、実はプライドの高い頑固者という一面を持っています。
あくまでO型彼氏に対して成人男性としての尊敬を忘れないように心掛けましょう。

4.お財布はB型彼女が管理したほうがベター

O型彼氏に悪気はないのですが、金銭的には常にどんぶり勘定になりがちです。
二人が将来を真剣に考え始めるタイミングからは、お財布の紐はB型彼女がにぎっていたほうがベター。
B型彼女はムダ使いすることなく、かといってけしてケチではないというやり繰り上手ですから、O型彼氏も安心してお財布を預けられます。また、そうすることで、二人の将来設計に対するビジョンを共有するきっかけにもなるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
包容力溢れるO型彼氏と、主張が明確でしっかり者のB型彼女は役割分担さえ間違えなければベストな組み合わせです。
B型彼女が手綱を握りつつ、O型彼氏に対する尊敬を忘れないことでさらに深い愛情で結ばれることになるでしょう。
ぜひ試してみてください。

(神田和花/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事