2014.05.23

メンズのハートを刺激する!フェロモン女子になる方法・4選


フェロモンムンムンの女性もいれば、「フェロモンって何?」という女性もいます。今回は、「フェロモンをアピールしたいのにどうしたらいいか分からない」という方のために、フェロモンをアピールする方法をご紹介します。男性が、女性のフェロモンを感じるときについてインタビューしてきましたので、男性の意見とあわせてご覧ください。

1.胸元や美脚など「女っぽいパーツ」をアピール

「前かがみになったときに胸の谷間がチラッと見えたり、ミニスカートからきれいな脚が出ていたりするとつい目がいってしまい、ドキッとする」(24歳/アパレル)

男性がフェロモンを感じるのは、自分にはない「女っぽいパーツ」を目にしたときです。性差をアピールすることこそ、フェロモン女子への第一歩!胸でも脚でもくびれでも、自信がある「女っぽいパーツ」をアピールしましょう。きっと、周りの男性はドキドキしますよ。

2.突然の接近とボディタッチ

「話をしているときに突然グイッと顔を近付けてきたり、不意に腕や肩を触られたりするとドキドキして相手を意識しちゃう」(20歳/大学生)

「それまで意識していなかった女性でも、不意に接近されたりボディタッチをされるとオンナとして意識するスイッチが入ってしまう」という男性が多いようです。ほんの少しの勇気があれば誰にでもできることなので、気になる男性がいる人は試してみてもいいかもしれません。

3.小首をかしげて見つめる

「何か質問したときなどに、考えながら小首をかしげて見つめられるのがたまらない。背が低いコだと、小動物みたいですごく可愛くて、守ってあげたいと思う」(25歳/メーカー)

たしかに、目がクリッとした背の低い女のコが見上げるようにして小首をかしげていたら、守ってあげたいと思うほど可愛らしいですよね。実は、この「小首をかしげて見つめる」というのは、銀座のホステスさんも実践するモテ仕草だそうです。ポイントは、相手とバッチリ目を合わせてじっと見つめること。そうすれば、男性はかなりの確率でドキドキするそうです。

4.とびきりの笑顔

「職場にいつも笑顔の女子社員がいる。彼女が笑うと周りまで明るくなる。それでいて、どこか色っぽいところもある。どんなに落ち込んでいても、彼女の笑顔を見ると癒されるし、元気がわいてくるのは、目に見えないフェロモンのような魅力があるのかも」(27歳/新聞社)

笑顔に惹きつけられる男性は多く、他にもこんな意見がありました。「目が合った瞬間に笑顔を向けられるとグッとくる」「振り向きざまの笑顔はたまらない」「自分だけにとびきりの笑顔を見せてくれると恋に落ちる」などなど。やはり、笑顔はその人の魅力を最大に発揮するんですね。

おわりに

フェロモンを出すカギは、男性にないものをアピールすることです。それは体のパーツだったり、仕草だったり、表情だったりします。さらに、不意をつくことでドキドキは加速します。ほんの少しの心がけで、誰でも男性をドキッとさせることができます。ぜひ、意中の相手にアピールして、恋をゲットしてください。

(桜井結衣/ハウコレ)

関連記事