2014.05.30

星座エレメント別 恋愛で落ち込んだときの対処法


楽しいだけの恋ならよいけれど、なかなかそうはいかないのが現実……。幸せなときもあるけれど、同時に落ち込んでしまうことだってありますよね。まわりが嬉しそうにしていると、「なんか、恋愛でうまくいっていないのは自分だけかも……」なんて余計落ち込んだりして。今回は、星座のエレメント別に「恋愛で落ち込んだときの対処法」をお伝えします。

1.火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)のあなた

感情をストレートに出す傾向があるあなた。落ち込むと、その態度や顔で、すぐに「落ち込んでいる」ことがバレてしまうタイプ。普段、前向きで明るいことが多いため、ズドーンと落ちたときは、そのギャップが最も激しいといえるかもしれません。ただ、立ち直りも早いという特徴が。そんなあなたにおすすめの「恋愛で落ち込んだときの対処法」は、落ち込むだけ落ち込んで、その日はサッサと寝てしまうこと。一晩寝てしまえば、意外とスッキリできるはず。身体を動かすのも好きなので、バッティングセンターに行ったり、ジョギングをしたり、思いっきり汗をかくのもおすすめです。

2.地のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)のあなた

現実的なあなたは、落ち込むような出来事があっても、わりと冷静に受け止めることができるタイプ。あまり顔や態度に、「落ち込んでいる」姿を出すことはないでしょう。とはいえ、外に思いっきり発散できない分、ストレスを内側に溜め込んでしまいやすいのも事実。そんなあなたにおすすめの「恋愛で落ち込んだときの対処法」は、おいしいものを食べること。ダイエットなど気にせず、好きなだけスイーツを食べたり、リッチなランチやディナーを楽しんで。どうしても食欲が出ないなら、アロマの香りを楽しむなど優雅なひととき過ごすのが○。エステでキレイなるのもおすすめです。

3.風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)のあなた

基本的にサッパリしているあなたは、落ち込み度は低いといえるかも。クールなため、「わたし、落ち込んでいます」というような態度を、あまり表に出すことはないでしょう。とはいえ、辛い状況のままでいては、さすがに気持ちが沈んでしまいます。そんなあなたにおすすめの「恋愛で落ち込んだときの対処法」は、旅をすることです。いつもと違う風景や街並みを歩いていると、それだけで気分が晴れてくるという特徴が。気ままに自由な旅をすると、落ち込んでいたことがまるで過去のように思えてくるはず。旅先で出会った人と、コミュニケーションをとるのもおすすめです。

4.水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)のあなた

もともと少しネガティブところがあり、落ち込みやすいタイプ。特に恋愛においては、相手のちょっとした反応や言葉に敏感になってしまい、心を痛めてしまう傾向が。落ち込むのがクセというか、むしろ好きなのかも? そんなあなたにおすすめの「恋愛で落ち込んだときの対処法」は、とにかく自分の気持ちを誰かに聞いてもらうことです。あなたのことを理解してくれる人、やさしい人に話を聞いてもらい、とことん癒してもらいましょう。スピリチュアルなことにあまり抵抗がないあなたですから、セラピーを受ける、占いをしてもらう、なんていうのもおすすめです。

おわりに

落ち込むというと、なんだかマイナスなイメージがありますが、成長していくためには、大切な経験です。むしろそういうことがあるのは、あたりまえのこと。自分の感情をしっかり受け止め、気持ちを立て直すことができたら、またステキな恋愛ができるはずです。

(水谷奏音/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事