2014.05.31

男性が「お持ち帰りできそう」と思う女性の特徴・4選


男性は女性が思っているよりも常にお持ち帰りを狙っています。たとえ相手が女友達であっても、あわよくばワンナイトラブに持ち込めればという期待を持っています。そして、お持ち帰りしやそうだなと思われる女性は本命になれません。遊ばれる女として扱われてしまいます。

今回は、そう見られないためにも簡単にお持ち帰りされる女性の特徴をご紹介したいと思います。

1.カバンの中身が汚い

「カバンから出したいものがなかなか見つからない子とか、ちらっと見えたカバンの中が汚い子はお持ち帰りしやすい。」(27歳/メーカー) 

男性は細かいところまで見ています。カバンの中身が整理されていないと、気持ちも整理されていない、その場しのぎで流されやすい女性だと思われます。うまく流れをつくればそのままお持ち帰りできそうだと軽く見られてしまうでしょう。カバンの他にも、靴が汚い、財布の中にレシートがパンパンなど、チェックすべきポイントはたくさんあります。

2.大きな声で笑う

「おっきな声で笑う女の子って下品。あと手を叩く女の子も嫌。でも感情を表に出すのが得意だし、あんまり細かいことに気を使わないからすぐにヤレる」(25歳/放送)

男性は女性を笑わせるのが好きです。女性の笑顔をなるべく見たいと思っています。しかし、大きな声で笑ったり手を叩く女の子は、「笑顔が可愛いイイ子」ではなく、「品がなくてお持ち帰りしやすそうな子」に思われます。周りからどう見られるか気にしていない、今が楽しければいい、頭が悪そう。そういうイメージを抱かれてしまうと本命として見られなくなります。

3.ケータイの充電が切れやすい

「お持ち帰りしやすいのがケータイの充電がすぐ切れる子ね。ケータイの使い方が悪いから減りが早くなってるし、その状態を脱する対処をしてないところが問題先延ばし人間だよね」(26歳/保険)

ケータイの充電が切れやすい女の子はお持ち帰りしやすいです。生活が不便になっているのに対処をしていないだらしなさ、充電がなくなるくらいケータイを触ってしまう寂しがりやな部分がそう見られます。押しが強い男性に対して、まあそんない言うならと引き受けてしまいがちです。電池充電パックのフタがなくなっているような女の子も同様です。

4.お酒に酔ってしまう

「自分のキャパシティ知らないで酔っぱらう子はすぐヤレるね。どれくらい強い酒かとかも分かんないで飲むから。そういう子は彼女にしたら心配だから嫌だ」(25歳/銀行)

男性はお持ち帰りをしやすいアイテムとしてお酒を持ち出します。酔って解放的になってしまえば何かと都合よく話を進めやすいからです。それ御防ぐためには、自分がどれくらい飲めば酔うのか知っておくことが大事。進められるがままに飲んで酔ってしまうとあっという間にホテルに連れ込まれてしまうでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 友達だからとかいい人そうだからと言って信用してはいけません。男性の性欲をなめてはダメです!お持ち帰りされたくないのに、されてしまって後悔する。そんな経験は誰だって避けたいでしょう。自分を守るのは自分ですよ!
 
 (岡田トオル/ハウコレ) 

関連記事