2014.05.31

すぐにでも結婚したい!結婚願望がある男の見分け方・4つ


結婚したいのに、結婚願望のない相手と一緒にいては仕方がありません。結婚したいなら、結婚願望のある相手を選びましょう。でも、「どうやって見分ければいいの?」という方のために、「結婚願望がある男の見分け方」をお伝えいたします。

1.子どもが好き

「公園で遊んでいる子どもがいると、つい一緒になって遊んじゃうくらい子どもが好きだから、早く自分の子どもが欲しい。だから、いいコがいればすぐにでも結婚して子どもが欲しいと思う」(27歳/メーカー)

子どもは一人ではつくれませんから、子どもが好きな男性は結婚願望が強い場合が多いですよね。一見、子どもが好きかどうか分からない男性でも、「子どもができたら、キャッチボールとかしたい?」などと質問してみると、彼の子どもに対する考えや結婚観を聞くことができますよ。

2.友人が幸せな結婚をしている

「友達が結婚して遊ぶ人がいなくなったり、結婚した友達に家族の良さを語られたりすると、俺も結婚したいって思う」(29歳/保険)
「周りがどんどん結婚していくと、自分が置いていかれているような気がして焦る。結婚して家庭をもって一人前になるような気がするし、自分も頑張って良い家庭をつくろうという気になる。そんなときに素敵な人に会ったら、プロポーズしちゃうかも」(28歳/銀行)

やはり、結婚した友達の存在は大きいようです。周りの既婚者が「結婚って良いよ」と言えば言うほど、独身男性も結婚願望が刺激されるのでしょう。しかし、反対に、回りが「結婚なんかしないほうがいいよ」などとマイナスイメージを植え付けていると、結婚願望が湧きにくくなるようです。

3.落ち着きたいと思っている

「若いときは結婚なんてしたくないって思っていたけど、年を重ねて将来を考えるようになるにつれ、自分の生活基盤になる家庭をもちたいと思うようになった」(30歳/美容師)

家庭をもつことで、自分の生活基盤をしっかり整えようと考える男性も多いようです。仕事での目標を達成したときや、今後の自分の人生をどう生きていくか真剣に考えたときに結婚を考えるようになる傾向があります。

4.経済的に安定した

「起業して、しばらく経済的に不安定だったけど、だんだん安定してきて見通しが立つようになった。そんなとき、ふと自分の家庭をもちたいと思った」(32歳/会社経営)

経済的に不安定な状態で結婚しようと考える男性は少ないでしょう。特に、「結婚するからには、自分が家族を守らねば」という思いが強い人は、経済的に安定してこそ、結婚願望が高まるようです。

おわりに

いかがでしたか?「結婚願望がある男の見分け方」が分かれば、婚活も有利に進められるはずです。結婚したいなら、ぜひ、見分け方を覚えておいて、これらの特徴が当てはまる男性にアプローチしてみてください。きっと、結婚への近道になるでしょう。

(桜井結衣/ハウコレ)

関連記事