2014.06.06

もっと大事にすれば良かった!女子の初体験エピソード・5つ


日本性教育協会が調査した大学生のセックス経験率は、2011年次で男性は54%、女性は47%だったそう。年齢が若ければ若いほど、ついエッチの経験の有無を周囲と比較して「あの子はもう経験しているのに、私は……」と、気持ちが焦ってしまいがちですよね。

ですが気持ちが焦ったときにするセックスは、大抵後悔がつき物。今回はそんな女子の焦ってしてしまった初体験エピソードを、知人女性数名にリサーチのもと語ってもらったのでさっそくご紹介します。

1.飲み会の帰りに草むらで

「大学時代、なんとなく意識していた相手と、飲み会の帰りにそのまま外でしちゃったことがあります。当時、ドラマ『初体験』をリアルタイムで見ていて、私も内心焦っていたので……。彼はゴムもつけてくれたし、悪くなかったんですけど。ほかの女性と関係を持っていた、と知ったときはガッカリでした」(31歳/製造)

お互いに両想いでも初エッチが外では刺激が強すぎますよね。付き合いが長ければマンネリを防ぐ効果になりそうですが、初体験でこれは蔑ろにされている感がプンプンします。やはり焦ってのセックスは危険なので避けた方が懸命です。

2.彼の実家で酔った勢いに

「思い出すと顔が真っ赤になります。幼馴染に近い男友達と実家でゲームをしていたら、彼がおもむろにビールを飲みだして、私も断れなくてつい飲んじゃったんですよね……。その後は想像通りですが、それが彼の両親や兄弟に聞かれていたみたいで、いまでも気まずく彼ともギクシャクしてます」(22歳/大学生)

両親や兄弟とも親睦があったら、なおさら顔を合わせられないと思ってしまいそうです。彼との関係が曖昧なままだと、セックス後にちぐはぐになる可能性が高いので、安易に流されてエッチするのはやめておきましょう。

3.それほど気持ちよくなかった

「28歳で21歳の彼に初めてを捧げました。28歳にもなって経験がないなんて、私も恥ずかしくて友達にもなかなか相談できなかったんです。相手の彼は同じ職場で働いている後輩くんですが、いざエッチをしたところで特に気持ちよくなくて、正直『こんなものか……』程度でした」(28歳/製造)

どことなくセックスはすごく気持ちがいいもの、という植え付けがありますよね。初体験について「あまり気持ちよくなかった」という男女も珍しくないので、「そんなものかな?」くらいに思った方が変なプレッシャーに苦しまなくて済むかもしれません。

4.キスよりもセックスが先

「いまカレと大学卒業したくらいに初めてエッチしました。ふたりともエッチの経験がなかったので、焦っていた気持ちが前面に出ちゃったんでしょうね(笑)。気づいたときにはキスよりも前に、相手の体を触っていて『順番が逆じゃん』と、いま思うとちょっと後悔?恋愛マンガのようにはいかないもんですね」(24歳/事務)

特に学生時代は「早くエッチしなきゃ!」「エッチした方がいいのかな……?」と、自分を追い詰めてしまいますよね。初エッチが結婚後というカップルもいるので、自分の恋愛観を大切にした方が結果的にいい恋愛ができそうです。

5.出会い系で知らない人と

「初体験は早く済ませなきゃ!となぜか焦ってしまい、出会い系で知らないお兄さんといきなりやってしまいました。
今ではもう顔も思い出せないし、連絡先も知らないし・・もはや、なぜやってしまったんだろうと謎でしかありません。」(23歳/IT)

「早く初体験を済ませたい」という気持ちのままに、つい出会い系で処女を散らしたというご意見も。確かに焦る気持ちも分かりますが、後悔の残るエッチはやめましょう。

おわりに

いかがでしたか?初エッチに焦る気持ちは誰しも経験のあることなので、友人やドラマの影響も受けやすいですよね。実際にいま自分の初エッチに悩んでいる女子は、あまり頑なにならずに自分のペースで恋愛をすることを忘れずに。素敵な恋愛ができれば、いい初エッチを迎えることができるはずですよ。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

【参考】
女子の「草食化」が進行し始める 大学・高校生のセックス体験率低下(J-CASTニュース)
http://www.j-cast.com/2012/08/06142013.html

関連記事