2014.06.24

熱愛の殿堂!? カップルはドン○ホーテのここに行け!・4選


こんにちは、ぽこひろです。
みなさんの街にも、あのペンギン看板の憎いヤツ、ドン○ホーテはございますか?
超デカくて、安くて、意味がわからないものもたくさん売ってて、ついつい暇なときに行ってしまいますよねー。
みなさんも、カレとのデートの際、時間が余ったからということで暇つぶしに入ることがあるのではないでしょうか?そんなわけで今回は、みなさんがデートで時間を持て余してあの激安の殿堂に入ったときのために、20代男子30人と一緒に「カップルがドン○ホーテで行くべき場所」を考えてみました。

1.お酒コーナー

「ドン○のお酒はめっちゃ安いよ! しかも、サイズがデカくなればなるほど安さがハンパなくくなる。そこがすごい」(大学生/22才)

どうやらドン○は、お酒の安さが一番なウリのようですよ。
たしかに、コンビニはもとより、スーパーなんかよりも激安バリ安、お酒好きな人にしたら、まさに天国なんでしょう。カップルでここを探索すれば、あまりの安さにその瞬間に家飲みが決定。急にお泊りがしたくなったときなどに使えそうです。

2.寝具コーナー

「楽しいのが、寝具コーナー。当然クッションとか枕とかマットレスとか折りたたみベッドとかが置いてあるんだけど、なぜここに行くべきかというと、二人暮らししたいねーってなるから。カレと同棲したいなって思ってる子にはオススメかな」(公務員/28才)

ドン○は、寝具だって格安。しかも、安いだけじゃなくて、結構デザインもイケてるものが多いです。真っ黒でモードな感じのデカクッションとか、二人用の布団とか、見ているだけで妄想が膨らみます。そのまま帰りに不動産屋に行って、二人用の部屋を契約しちゃったりするかも?

3.駄菓子コーナー

「オレは、あそこの駄菓子コーナー見るのが好きだね。子供の頃よく食べてた、10円のお菓子、酢だこさんとか。あとは、練り飴とか。とにかく懐かしくて、いっつも彼女と盛り上がっていっぱい買って帰っちゃうもんなー」(フリーター/27才)

いいですねー。ぽこひろは10円のわさび太郎と、ヨーグルというヨーグルト味のお菓子が好きです。これもお酒同様、そのまま「家でパーティしようか?」という展開になりやすいです。駄菓子を使って愛を深める親睦会が開催されることでしょう。

4.ピンクコーナー

「カップルで行くなら絶対アダルトグッズでしょ。一回でいいから見てみ。スゴイから笑。
二人で選んで買えば、彼氏の方としても彼女に断られないでどうどうと使えるし、彼女の方も、自分が使ってみたいアダルトグッズを買ってもらえる機会なんてそうそうないから」(大学生/22才)

お互いに最初は恥ずかしがって、すぐに大盛り上がりとまではいかなそうですが、徐々に二人とも熱が入ってきて、静かで真剣な、妙~な盛り上がりを見せそうですね笑。
ピンクコーナーは、だいたいドン○のフロアの超端っこに、ひっそりとあるので気づいてない人も多そうですけど、男子は100%知ってるので、カレに案内してもらってください!

おわりに

いかがでしたか?ドン○ホーテってほんと楽しいですよね。やたらと雑多で、何がどこにあるのかわからないあの感じ。目を疑うほどの破格値。一人で黙々と楽しむのもアリですが、カレと一緒に行けば、楽しさ倍増ですよ。ただ、二人だと通路がマジで狭いので、その分のイライラは覚悟してくださいね(笑)。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事