2014.07.05

諦めるのはまだ早い?!脈なしっぽい彼を振り向かせる方法・5つ


脈なしっぽいけど、なかなか諦められないのが恋愛ですよね。きっぱり諦めて次の恋愛にいけたら楽なんですが、そうはいかない方がほとんどだと思います。

本当に脈なしなのか?もしかしたらまだチャンスはあるんじゃないか?でもどうやって判断するの?たくさんの悩みがあると思います。そこで、今回は脈なしっぽい男性を振り向かせる方法をご紹介します。

1.ワンギリ作戦

まずは気になる男性にワンギリをしましょう。ワンギリに気づいた彼からどんな形でもいいので、連絡があれば次のステップに進みます。もし全く反応がなければ残念ながら完璧な脈なしです。頑張ってどうにかなるものではないと思ってください。彼から折り返し連絡があれば操作ミスなどワンギリしたことを謝ります。これをキッカケに他の話題に発展し、メールを続けていきましょう。

相手がメールを続けたい感があれば尚よしです。電話が緊張しちゃう方は連絡を続けるため、彼から折り返しがかかってきても何か理由をつけて出ないで、メールで対応しましょう。

2.特別感を演出

どんな男性でも好意を持たれたら気になってしまうものです。そこから振り向かせるには「あなたは私にとって特別な存在です」つまり特別感を伝えることが大事です。男性は特別感に本当に弱いですから。LINEや電話の終わりに「こんなに楽しいLINEは久しぶりだったよ」とか「また電話したいな」とかナチュラルでストレートな言葉をプレゼントしましょう。

現代の女性はLINEのスタンプや、SNSの発展で感謝の気持ちをストレートに言える人が少なくなってるので、言葉のプレゼントは効果抜群なんです。注意したいのは、頻繁に連絡しすぎて、めんどくさい女にならないようにすること。自分が全く興味ない人にされたら嫌だな、めんどくさいなって思うことはしてはいけません。

3.長期戦を覚悟

どんだけ気持ちが盛り上がっても相手側の立場も考えて行動しましょう。もちろん会うのもそうです。デートに誘うのもはじめは二人きりじゃなくグループにしましょう。

メンバーは気が許せるメンバーで、できるならあなたの長所が際立つメンバーの選出がいいです。これも恋愛を成就させるテクニックの一つです。複数で何度もこれを続けるとあなたの良さに気づいてくれるはず。長期戦を覚悟しましょう。

4.掴めそうで掴めない距離感

何度も複数で遊ぶのに成功すると、あなたは彼にとって、気が許せる存在になってます。ここから大事なのが特別感もそうですが、こいつが離れたら嫌だな。と彼の独占欲をくすぐることです。男性は独占欲が強い生き物です。

相手から連絡がきたらウハウハせずに、少し連絡を我慢して忙しいフリをするとか、他の男性と遊んでる話を小出しにするとか。嫉妬してる表情や、逆にあっちからの連絡がもっと増えてれば完全に振り向いていますよ。あと少しです。

5.サービスのキャッチボール

ファミレスで店員さんが笑顔で挨拶してくれたら気分がいいですよね?逆に無愛想ならイライラしてしまいます。これはファミレスにいけば店員さんが挨拶してくれるのを当たり前だと思っているからです。恋愛も同じで、サービスを常にされると嬉しいですし、そしてそれが無くてはならないものになっていきます。

好きな人がなにを望んでるのか、何をすれば嬉しいのか考えて、サービスを常に提供しましょう。でも、やり過ぎはダメです。例えば誕生日を祝ってくれるのは嬉しいですが、高価なプレゼントを買えば、逆にそれと同じくらいのお返しをしなければならないとプレッシャーになるからです。相手の立場になり、自然にサービスを小出しに続ければ、近くにいてほしい存在になっているはずです。

おわりに

いかがでしたか?長期戦を覚悟して、相手の立場になり行動し、想い続ければいつか結ばれるかも。諦めないでください。

(AKI/ハウコレ)

関連記事