2014.07.13

彼女とセックスしたくない!男子がなえる女子の言動・4つ


セックスに関する悩みはデリケートでなかなか口に出しにくいもの。家族や友達に相談しづらいならハウコレのような恋愛サイトを参考にするのもいいですね。今回は「最近、彼氏から誘ってこない」というお悩みに向けて、男子がなえてしまう女子の言動を調査しました。彼氏があなたに興奮しない原因は、もしかしたらあなたにあるかもしれません。

1.痩せる、と言いつつお菓子ボリボリ

「最近太ってお腹が出てきた彼女としたいと思わなくなりました。痩せなきゃ~と言いつつボリボリお菓子を食べてる姿を見ると、女を感じずげんなりします」(24歳/映像)

自制心もなくお菓子をほおばり脂肪をためこんでいく彼女、なえられてもしかたありません。女子のぽよぽよなお腹は妊婦やおばさんを連想してしまい、男子は性欲がわきづらいそうですよ。露出も増えるこの季節、キュッと締まったウエストを目指して今すぐダイエットを始めるべき。

2.彼氏の気持ちを考えず自分中心

「うーん、彼女はエッチで俺を気遣ってくれることがないっていうか、いつも自分中心。俺にはお風呂に入るよう言うのに自分は面倒がって入らなかったり、こっちが辛い体勢でも『これが気持ちいいからこのままでして』って続けさせたり。もうしたくないって気持ちが出てくる」(21歳/学生)

いくら「自分を偽らないセックス」が大切だとしても相手を気遣わないのはNG。深い付き合いだからこそ相手の立場に立ち思いやりを忘れないようにしましょう。何かしてほしいときは「こうして」と命令するのではなく、彼氏が自分からしたくなるよう仕向けるのです。もっと続けてほしいなら「どうしよう、これ気持ちいい」と言ってみるとかね。

3.彼氏の予定をムシしてしたがる

「会えば必ず『まだ帰りたくない』と言い出す彼女。今日は絶対帰ってしなきゃいけないことがあると言っておいても別れる時間になると『ホテルに行きたい』と。だんだんしんどくなってきて、最近は会うのもおっくうに」(27歳/商社)

これも相手の気持ちを考えないに分類されますね。やはりセックスにおいて女子は自分から求めすぎず、男子から誘われることに力を注ぐのがよさそうです。彼氏が忙しく帰らなきゃいけないなら引き止めない。ふだんのデートでもする雰囲気にならないならしたいしたいと言わない。彼氏にセックスを重荷に思われ、会ってくれなくなったら本末転倒ですから。

4.同棲後、彼女が所帯じみてきた

「今までで唯一同棲をした彼女とのセックスはあまり乗り気になれなかった。下着類は洗濯の時に嫌でも見てしまい、特別感がなくなった。すっぴん眼鏡で誰だかわからない、休日はスエットでゴロゴロ。おざなりなセックスしかできなくなり、手を出したくなくなった」(26歳/編集)

男子にとっても女子とのセックスは「特別なもの」であり、特別感がないと性欲が刺激されないのだそう。彼氏と同棲の三年間毎日していた友人からのアドバイスは「何もない日でも化粧をする・服装にも手を抜かない・下着は彼の目に付かないように・同棲だからこそ出来るスローセックスをする」でした。なるほど。

おわりに

いかがでしょう。最近誘ってくれなくなったのは私を愛してないから?と問い詰めても彼の気持ちがさらに離れてしまうだけ。「自然と相手が誘いたくなるような見た目に気をつけて、自分からしつこく言わない・相手を思いやる・気を抜きすぎない」ことを意識して、まずは女を磨きましょう。

(吉沢みう/ハウコレ)

関連記事