2014.08.06

これがモテる女性の定番!4つの「基礎女子力」


モテる女性の条件はいくつかありますが、いつの時代にもその条件は、あまり変わりません。でも、その定番を外しているがために、他の努力もすべて水の泡、という悲しい結果に終わる女性も多いようです。そこで、「定番だけど、最近できていない女性が多すぎる!」と思うことについて男性にインタビューしてきました。

1.さりげなく自然のイイ香りがする

「ポイントは"さりげなく"です!香水とかをつけているような子よりも、シャンプーの匂いやアロマの香りのような自然の匂いの方が男は好きです。すれ違った時や、頭が近くに来た時に、フワッと香ってくるとドキっとしますね。」(25歳/デザイナー)

香水やフレグランスの香には好き嫌いがあります。それに対して、自然の香りが苦手という方はあまりいないので、シャンプーやハンドクリームの香りなど、自然のものを活かした香付けを意識した方が良さそうです。

2.いつもポジティブで笑顔

「結局は、男子はみんな、いつも笑っている子が好きです。バカ笑いじゃなく、愛想笑いじゃなく、心から笑顔な子。できれば、誰に対してもそういう態度ができる子がイイです。以前、モテる男に対しては優しい態度をとっている子が、イケてない男に話かけられて、めっちゃ冷たい目で見ていることがあって、そっちが本性なのかと思うと怖くなりました。」(26歳/不動産)

相手の話を笑顔で受け止めてくれる女性は女子力が高いですが、これは、どんな男性に対しても同じように心がけたいこと。どこで誰が見ているのかわからないと心得ておきましょう。

3.言葉遣いがキレイ

「ギャル語とか使われると、もはや何を言ってるのか全然わからない時があって会話が成り立たないことがあります。言葉を短縮しようという風習はわかるんですけど、可愛い子がそんな言葉遣いをしていると、一気にイメージが悪くなります。」(24歳/出版)

他にも、男性っぽい言葉遣いや下品な言葉遣いなども不評な声として挙がっていました。無理に丁寧すぎる言葉遣いをする必要はありませんが、周りが聞いていて、一緒にいる相手に恥ずかしい思いをさせるような言葉遣いは改めた方が良さそうです。

4.裁縫道具を持ち歩いている

「前、同じサークルの女の子に、『ボタン取れそう』と言われて、その場ですぐに縫ってもらったことがあります。自分でも気づいてなかったところに気づくのもすごいと思ったけど、裁縫道具を持ち歩いているのもすごいなと思いました。それまで全然意識していない子だったんですけど、最近その子のことを意識することが増えました。」(20歳/学生)

これは、裁縫に限らないようですが、困った時に女性として男性を支えることができる力のある女性は、やはりモテます。中でも、今時、裁縫道具を持ち歩いている女性は少ないため、服のほころびなどをさっと直せる女性はポイントが高かったようです。

おわりに

モテる女性、女子力の高い女性の条件は、今も昔も変わらないようです。間違った努力をする前に、まずはこの定番の条件を満たす努力をしてみてはいかがでしょう?

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事