2014.08.08

復縁したいなら必見!彼の心に響くメール術とは?


暑い季節となりました。7月16日に獅子座に木星が入り、今年は目標達成、願望成就に最適な1年となります。悶々と悩んでいた方はぜひこの時期に行動にうつしましょう。いつもよりも願いが適いやすいですよ。
ところで願望成就といえば、「元カレと復活したい!」と思っている方も中にはいるのではないでしょうか。
今回は、復縁するにはどんなメールが相手の心に響くかを、星座別にご紹介します。

まだ連絡がとれる状態なのか?

別れた後にお互いにまったく連絡をとらなくなる場合もあれば、普通に連絡はとれるパターンもあります。
また別れ方が複雑な場合、相手が既にメールアドレスや連絡先などを変えていることが多々あります。その場合は、共通の知り合いや、最近流行のSNSなどで辿る、プチストーカーが必要かもしれません。

もう数年会っていなくて、全く連絡手段がない場合を除き、まだ連絡手段が残っているようであれば、今回の対策を参考にしてみましょう。
では、4エレメンタル星座別に、効果的な復縁メールを見ていきましょう。

★ 火のエレメンタル(おひつじ座、しし座、いて座)

彼は熱しやすく冷めやすい、気分屋なところがあります。メールは送っても、気分や相手の調子で返事が来るかこないか左右されやすい星座です。

そんな彼らに響くメールを作るには、「あ!これ楽しそう!ワクワクする!」と思わせる流れが必要です。付き合っていた頃に彼が好きだったこと、楽しそうにしていたこと、ワクワクしていたことを思い出して、興味がありそうなワードを入れてメッセージしてみましょう。
敬語は控え、気軽で短めの文章がよいです。

★ 地のエレメンタル(おうし座、おとめ座、やぎ座)

彼は保守的な面があり、仕事に没頭している可能性があります。また常識やマナーにうるさいところがありますので、メールを送る時間に気をつかうと良いでしょう。
ランチタイムや夕方、夜であれば23時前に送ると印象が良いでしょう。

そんな彼らに響くメールを作るには、「自分を思いやってくれている/頼ってくれている/相談をもちかけてくれている」と思わせる内容がベスト。
彼らはプライドが高く、社会性を強く持つ人たちですから、愛だの恋だのよりも「仕事のことで相談があって・・・」や「○○くんなら、これをわかってくれると思うの」等のフレーズが有効。できれば敬語や謙虚な言葉遣いにするとよいです。

★ 水のエレメンタル(かに座、さそり座、うお座)

彼は情緒や感受性のままに生きていますので、ムードや心に響く内容が鍵です。
基本的にさびしがりやな所がありますので復縁しやすい星座でもあります。
そんな彼らに送るメールには、「やっぱりあなたがいないと寂しい/会いたいな/今でも好き」等の、案外ストレートな内容が効果的。
ただし彼らは恋愛体質のため、既にパートナーがいる場合も多いです。また、優柔不断な性質ですから、復縁しても同じことを繰り返したり、他に実は女性がいたという悲しい結果にならないようにしましょう。

★風のエレメンタル(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)

彼へのメールは友達感覚で、何事もなかったように送ることが鍵です。
基本的に細かいことや面倒なことを気にしない/関わらない人たちなので、会う分にはタイミングと気分さえ乗れば、または共通の知り合いなどがいれば大丈夫な人たち。

そんな彼らには、「こんど○○いかない?/元気にしてる?/明日ひま?」というように、友達に送るような感覚で送るのがベストです。
彼らは不意打ちや意外性を好みます、重々しい内容は好みません。今流行のところや、彼の趣味に合った、彼が好きそうなイベントに誘うのもよいでしょう。

メールの返事がこない場合

メールを送ったあと、彼からの返事を待ってやきもきしてしまいがちですが、あとは天の神様に任せ、メールが返ってこようが返ってこまいがどっしりと待つ、というのも開運の秘訣です。
追ってもだめなのか、望みがあるのかは、やってみないことにはわかりません。しかし結果よりも、やってみた自分自身を褒めてあげましょう。

おわりに

無事に返事がきて再会するのも良し、やっぱり返事がこなかったから諦めよう!と決断するのも良し。この1年は大きな決断の第一歩を目指してください。
復縁が成就したときには、同じあやまちを二度と犯さないためにお互いの歩み寄りを強化して、互いが互いを思い通りに操作しようとするのをやめると、最高のパートナーシップとなるでしょう。

(愛新覚羅ゆうはん/ハウコレ)

関連記事