2014.08.12

手作り好き女子必見!女子力を高めるDIY・4選


今巷で話題のDIY。アメリカ発祥の言葉で、”Do It Yourself”=「自分自身でやる」の略語です。主に家のリフォームなどでよく耳にするのですが、DIYは力仕事だけではありません。今回は気軽に挑戦できて、かつコスパ良く女子力を上げることのできるDIYをインタビュー調査しました。

1.アクセサリー作り

「最近のマイブームはピアスやブレスレットなどのアクセサリー作りです。パーツを集めるのが楽しいし、夏はアンクレットとかを作って友達にプレゼントしたりするとすごく喜ばれます。」(22歳/学生)

早速敷居が高そうなものを挙げてしまいましたが、調べてみるとアクセサリーは作り方も多種多様で、かわいいキットもたくさん売られているようです。また、手作りブレスレットと聞くと小学生の頃流行ったミサンガやビーズのいかにも、なものを思い浮かべてしまうかもしれません。しかしこんなものが作れるんだ!と思うほどかわいくておしゃれな手作りアクセサリーも、挑戦次第で作ることができます。ぜひ調べてみてください。

2. キャンドル作り

「これしかできないというのもあるけど…(笑)キャンドル作りは楽しい!たくさん作っても使うから困らないし、夜寝る前にキャンドルを灯してリラックスしてるときは、『自分女子だなー』と実感できてなんか嬉しいです。」(23歳/アパレル)

キャンドルと言ってもこれもまたいろいろあり、ゼリーのようなキャンドルから粘土のようなロウを使って作るキャンドルなど…好きな香りをつけることもできるようで、なんと嬉しいことに作り方によっては製作費がそれほどかからないそうです!

3.ネイル/ネイルケア

「ネイルサロンって一回行っただけで大体6~7000円かかってしまったりするし、節約になると思って始めたセルフジェルネイルだけど、デザインを考えるのもネイルが可愛くなるのも本当に楽しい。ネイルを始めてから、ハンドケアやフットケアにさらに気を使うようにもなった!」(21歳/学生)

自分でできることは自分でやり、コストを低くする。DIYの真髄です。ネイルがかわいいと気分も女の子らしくなりますよね。夏はペディキュアもおすすめです!ジェルネイルのキットを買うには最初は多少費用がかかりますが、マニキュアよりも落ちにくく何といってもネイルサロンより数倍お得なことが魅力的です。しっかりネイルの本を読み、勉強してから始めましょう。

4.ヘアカラー

「お金がなさすぎて高校生ぶりに市販のカラー財でセルフヘアカラーをしたんだけど、結構良かった!(笑)髪のダメージはあるかもしれないけど、お金がないときはいいかも。」(22歳/学生)

美容室へ行くお金や時間がないときもあります。そんなときは、市販のカラー剤を使うのもひとつの手です。カラー剤の箱に書いてある手順を読むだけでなく、上手なセルフヘアカラーの方法をネットで調べてからやってみることが良さそうです。

おわりに

4つのDIY、いかがでしたか。手作りが好きな方はもちろん、とりあえずお金を節約したい方にも、コスパが良くかわいい趣味にもなりそうなDIYはとてもおすすめです!自分に合いそうなDIYが見つかったら、ぜひ始めてみてください。

(金城凜子/ハウコレ)

関連記事