視線クギヅケ!海でモテる女子の特徴・4選


夏と言えば色々な行事があります。祭りに花火にBBQ・・・などなど。しかし、一番の定番と言えばやっぱり海ですよね。皆でわいわい楽しむのも良いし、カップルでのデートにも最適です。そこで、今回は海でモテる女性の行動を紹介します。

1.海を楽しむ

「海を思いっきり他の心でくれる人は良いよね。一緒にいて楽しいと思うし、可愛いと思う。化粧落ちるの気にして海入らないような人は、なんのために水着着て海来たの?って思う。」(21才/学生)

「え、海で楽しむのなんて別に普通じゃない?」と思う人も多いと思います。しかし、そうではないのです。海に来たのに海に入らないか、足だけぴちゃぴちゃすると言う人が意外と多いみたい。水着を着ていても、沖の方に行かないようです。
理由は化粧が落ちるからとか、焼けるからだとか。せっかく海に来たのですから、楽しまなければ損です。男性が沖の方に行くのにつかまっていくと、距離もどんどん近づいていくかもしれません。

2.可愛い水着

「可愛い水着の人はもうそれだけで可愛いなって思う。俺の個人的な願望だけど、できればずっとパーカーとかパレオとか着てる人よりは何もきてない人のほうが素敵だなって思う」(23才/学生)

いまは色んな可愛い水着が売っていますよね。セクシー系だったり、キュート系だったり、本当にさまざまです。自分の体系やキャラに合うような水着を選んでみてください。
そして、せっかく水着になったのなら、恥ずかしいから、といってずっとTシャツやショーパンを履いているようではもったいない。出し惜しむことなく、露出してください。

3.褒める

「海でいっぱい褒めてくれると嬉しいです。『意外と良い体してるね』なんていわれたらもう、本当に嬉しくなっちゃいます。」(27才/出版)

女性も「水着似合ってるね」なんて褒められたら嬉しいですよね。それは男性も同じようで、褒められると嬉しいみたい。
「わあ!良い体してますね!」なんて言って喜ばせてあげましょう。そして、その勢いで他にもある彼の良いところを見つけ次第、褒めちぎりましょう。

4.準備が良い

「色んなもの準備して持ってきてくれる人って気が利くなって思う。うきわとか楽しむ系のグッズだったり、日焼け止めとかの海に必要なグッズまで全部そろってくると好感度あがっちゃいますね。」(22才/学生)

これは女子からもモテそうなことです。うきわやビーチボール、折りたたみ式の保冷バック、日焼け止めや絆創膏などなど。海で役立つアイテムはまだまだいっぱいあります。
自分だけでなく、周りのみんなにも便利で喜ばれるものを持っていくことで、あなたの好感度はアップすること間違いなしです。

おわりに

いかがでしたか?これでより一層海が楽しみになりそうですね。まだ行っていない方は、以上のことに気をつけて行動してみてください。男性の目線は全部あなたのものかもしれませんよ!

(霧島はるか/ハウコレ)