あなたの彼氏、ダメ男かも?彼の口癖でわかるダメ男診断


恋は盲目といいますから、自分の彼氏を客観視するのって難しいですよね。もしかすると、自分では気づかなかったけれど、私の彼氏は周りからダメ男と呼ばれていた…なんてことがあるかもしれません。
ではどうやって自分の彼氏がダメ男かどうか判断するのでしょうか…。実は何気ない彼の口癖から、ダメ男診断ができるのです!
彼がこのセリフを放ったらダメ男の可能性あり!そんな口癖をご紹介します。

1.「なんでもいいよ」

「『デートどこ行く?』って聞いても『ごはん何食べる?』って聞いても『なんでもいいよ』って答えていた元彼。最初は優しいなって思っていたけど、実はただただ決めるのが面倒くさくて私にまかせているだけだって気づいた。」(学生/20歳)

一見、「わたしの好きなようにさせてくれて優しい!」と思ってしまいそうな口癖ですね。
たまに言うのなら本当に優しい言葉なのかもしれませんが、口癖になってしまっているのなら要注意!その「なんでもいいよ」という言葉の中には、「どうでもいいよ」という気持ちが含まれています。
決断力なし、面倒くさがり、無責任なダメ男の口癖です!

2.「なんとかなるよ」

「私が真剣に悩み相談をしているのにすぐ『なんとかなるよ』の一言で済まそうとしてくるの!なんとかなってないから相談しているのに…全く役に立たない!」(アルバイト/18歳)

ダメ男にありがちなのがこのような能天気タイプ。
「なんとかなるよ」や「どうにかなるよ」などお気楽な言葉ばかり発する男はダメ男に間違いなし!そもそも何も考えてません。

3.「後でね」

「頼みごとをすると決まって『あとでね』と後回しにする彼氏。しかも『あとでね』と言ったときはたいてい頼まれたことを忘れてやってくれないし。最初からやる気ないのかな…。」(学生/22歳)

なんでもかんでも後回しにして、さらに忘れてやってくれない…。できる男は後回しになんてしません。
日常生活で後回し癖がある男性は、仕事にもそういう癖が出てしまっている可能性大。面倒なことからはとにかく逃げて、最後はグダグダになってしまう、仕事ができないダメ男と言えそうです。

4.「お願い」

「何かと『お願い』と頼みごとばかりしてくる彼氏。最初は甘えているみたいな感じが可愛くて頼みごとを聞いてあげていたけど、あまりにもお願いばかりしてくるからもううんざり。人に頼ってばかりの典型的なダメ男でした。」(事務/25歳)

年下彼氏にありがちなダメ男パターンですね。甘えている感じが可愛いとか頼られている感じがたまらないなどと思ってあまやかしてはいけません!
この「お願い」ダメ男は頼みを聞いてくれる優しい彼女につけこんで、さらにダメ男度を上げる一方です。可愛くお願いして人に頼ってばかりの腹黒ダメ男ですよ!

おわりに

いかがでしたか?どれも日常で何気なく発せられていそうな言葉ばかりで見過ごしてしまいそうですよね。少し怖いですが、彼の口癖をよく聞いて自分の彼氏がダメ男かどうか確かめてみてはいかがですか?

(橋本なる美/ハウコレ)