2014.09.01

苦手意識がある女子に見てほしい「セックスのメリット」4つ


いくら好きな人とはいえ、セックスに抵抗感を持つ女性は少なくありません。
経験不足ゆえになんとなく怖い、どんな風にすればいいのか分からない……。あなたも同じような経験はありませんか?

いずれも真面目な女性ほど、セックスに対して苦手意識を持つ傾向にあるもの。今回はそんな女性たちに向けて、好きな人とするセックスのメリットについて調べてみました。
これを読めば、あなたも少しはセックスに対する抵抗感がなくなるかも?

1.肌がキレイになった

「いつも荒れ放題なんですが、彼とした翌朝は肌の調子がいいんです。気のせいとは思うんですが、メイクのノリがいいので嬉しいです」(26歳/マスコミ)

「セックスをすると肌がキレイになる」という噂を耳にしたことはありませんか?
実際、セックスをすると女性ホルモンが活性化され、医学的にも肌がキレイになる効果が実証されています。運動すると美肌を実感するように、セックスをすると汗をかいて新陳代謝がアップするからかも。
ムリに高価な化粧品を買うよりもエコで、財布にも優しいのではないでしょうか。

2.彼との仲が良くなる

「彼としてから、ふたりの仲が親密に。以前まではどことなく緊張していた彼と私も、深い話ができるようになりました」(25歳/メーカー)

セックスがキスを上回る愛情表現なら、ふたりの仲がより親密になるのは想像するのに難くないはず。大学の研究でもオーガズムを感じると、愛情ホルモンであるオキシトシンが上昇することが分かっています。
オキシトシンは相手への信頼が増す効果があるので、ふたりの仲が深まるのも納得ですね。好きだけど、なんだかぎこちない、そんな時こそ、セックスで愛情を深めてみては?

3.よく眠れるようになった

「疲れるほどしているわけじゃないんですけど、彼とすると不思議とよく眠れるんです。眠りに悩まされていた学生時代が嘘みたい」(24歳/派遣)

俗にいう賢者タイムを迎えると、たちまち眠そうな顔をしている彼を見たことはありませんか?
男性特有のものと思いがちですが、それは女子も同じ。オキシトシンは眠りを促す効果もあるので、好きな人と抱き合うと眠たくなるのは健全なことなのです。

不眠症には嬉しい効果なので、エッチをし終わったあとは彼の側に寄り添ってみて。ひとりで寝るときより眠気が訪れやすいはずですよ。

4.女性らしさに自信が持てる

「彼から誘ってきてくれると素直に嬉しいです。行為は恥ずかしいですけど(笑)好きな人だからこそできることと思えば、彼のことがもっと好きになれます」(21歳/大学生)

某大学の研究によると、セックスは自尊心を高めてくれるのだとか。
好きな人に愛されることが、自分の自信に繋がるのかもしれませんね。なかには裸を彼に見せることで、より女らしさを意識する人もいるのだそう。
もし仕事でミスしてしまったときは、素直に彼に甘えて本来の自信を取り戻してみてはいかが?

おわりに

いかがでしたか?好きな人とのセックスはこんなにもメリットがあると考えれば、セックスの効果はあなたが思っているよりも大きいのかもしれません。
初めから彼とのセックスに満足する女性はいないので、徐々に回数を重ねながらふたりの仲も深まっていくといいですね。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事