2014.09.14

血管ピキピキっ!男子がマジでイラつくデート中の彼女のひとこと・4選


こんにちは、ぽこひろです。
カップルがまずすることといったらデートですよね。街へお出かけ、大変結構なことです。
しかし、アナタがルンルン楽しんでいると、隣でカレが怪訝な表情。
おや、どうしたのかなー?なんて思って聞いても、「ううん、なんでもない」との返事。
ひょっとしたらカレは、アナタのひょんな一言でイラっときてしまっているのかも。アナタの何気ない一言が、カレを帰りたい気持ちにさせていたら最悪ですね。
そこで今回は、彼女とのデート真っ盛りな男子大学生30人に「デート中に言われたらイラっとくるセリフ」について話し合ってもらいました。
その中でも多かった5つをごらんあれ。

1.「痩せた? 太った?」

「待ち合わせ場所で合流した瞬間、いっつもされるのがこの質問。正直、なんにも変わってません! もう少しわかりやすいくらい変化が出てから聞いてください!」(U大学/22才)

女子のみなさんはとても体型を気にしてらっしゃいますが、男子はご存知のとおり、ほとんど気にしていません。とくに、頻繁に会う彼女の体型なんて、そうそう気付けるものじゃないですね。
体重計で3キロくらいの変化が出てから尋ねましょう。というかそもそも、太ったか痩せたかは体重計に聞きましょう。

2.「ねぇ、まだ気付いてないの?」

「デート開始からしばらくたって、カフェでお茶飲んでたら一言。『まだ気付かないの? 髪染めたんだけど』。言われてみると、光の加減かと思うくらい微妙な変化。知るか! ていうか自分から言ってくればいいのに」(K大学/19才)

体型とは違いますが、髪形やファッションの変化にも男子は敏感。気付けなくてゴメンなさい。興味がないわけではないんです。ただ、うといんです……。
「さっきから私怒ってるけど、なんで気付かないわけ?」なんていうのもありました。女子は「気付かれたい生き物」なんですね。

3.「それ変だよ(笑)」

「久々のデートだから、気合入れて新しい服新調していったらいきなりバカにされた。テメェは人の気持ちがわからないのか?って言ってしまった」(T大学/20才)

男子だってたまにはオシャレします。でも、女子と比べてファッションセンスが微妙だったりするので、結構ハズします。そんなときも、笑わないであげてください……。一生懸命なので……。

4.「怒ってるでしょ?」

「さんざん自分がイラつかせておいての、『怒ってるでしょ?』ってなぜかキレ気味に聞いてくるやつ。『怒ってないよ』って答えると、『うそだ絶対怒ってるし』だって。怒らせてる自覚があるなら放っておいてくれよ!」(S大学/20才)

デート中に限らず、男子が嫌いなのは「怒ってるの?」のセリフだと思います。普通、怒っている相手にはこんなふうに聞きません。
(怒っていることを責められている気がする……なぜ?)の思いがイライラさせるのでしょう。もしも怒らせていると思ったらストレートに、ごめんと謝るべきでしょうね。

おわりに

いかがでしたか?
デリカシーのない男子も多いですが、一方で男子からすれば「どういう神経してるんだコイツ?」なんて女子が多いのも事実。男子はひょっとしたらみなさんが思う以上にナイーブなので、彼氏のことはある程度大事にしてあげてくださいね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事